2013年7月8日

行ってきた~あじさいロード

梅雨空に美しく咲く花、あじさい・・・先月は観音寺市の粟井神社(あじさい神社ともいわれる)へ行ってきました。 

先週末は、詫間町の庄内半島、紫雲出山のアジサイを愛でに出かけました。cardash

標高約350メートルの山頂近くまで車で上ります。 山頂駐車場から、展望台まであじさいロード歩くこと10分。

 

 

 

 

 

 

 

 

何千株というあじさいが咲き誇り、迎えてくれます。 それも大輪の花が多く、私の顔くらいもある花も、たくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

展望台では、瀬戸内海の大パノラマが広がり、海と空の境目がぼやけて見えてとても幻想的だった。

頂上の喫茶店で景色を見ながら、ちょっとブレイクタイム。 

のあじさいゼリーをいただきながら、本棚にあった写真集を手に取ってみると、なんと、番組でお世話になった≪木本あつし≫さんの本ではありませんかhappy01

庄内半島の景色に魅せられて、60才を過ぎて大阪から移住してきたのです。 紫雲出山の頂上で、木本さんの写真集に出会えるなんて、ウレシイ・・・ゼリーを食べながら写真集をじっくり拝見しました。

 

★帰りに立ち寄ったのが、多度津町の土日限定【白方ギャラリー】

「ネジバナが咲いていますのでご自由にご覧ください」と書いてあったので、見せてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その名の通り、ピンクの可愛い花がねじれているでしょう…こんなに群生しているのは珍しいそうです。

栽培しているのは、四国医療専門学校の理事長の大麻さん、一生懸命お手入れされていましたよshine

お茶花として、珍重されているそうです。

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る