2012年10月4日

さっちゃん特訓中

70才の高校生だった佐藤幸子さんは、この春めでたく高松商業高校を卒業。 なんと上村良介さんも同じ高商卒で、先日行われた同窓会に、佐藤さんがゲストで来ていたとか!

すっかり有名人になったサッチャンですが、こんどはロサンゼルスの日本人学校で、スピーチをすのことになりました。 

「全国通信制・定時制生活体験発表」で、日本一になったスピーチ原稿を、高商の先生が英訳してくれました。 そして、ただ今英語の特訓中です。

サッチャンの先生は、テネシー州出身で、日本に来て58年、高松在住40年という~ステラさん。 ご夫婦で、宣教師をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

84歳のステラさんは、サッチャンにも刺激を与えました。 ピンクがトテモお似合いだし、大き目のイヤリングもGOODだし、笑顔がとてもチャーミング・・・サッチャンをして「私も、あんな80才になる」と、云わしめました。 お料理も上手で、手作りのクッキー&紅茶をご馳走になりました。

ステラさんの友人で、英会話の先生から、特訓を受けています。

 

 

 

 

 

 

 

どうしてもJapanese Englilshになってしまうので、発音の特訓。 RとL、BとVなど、英語は、舌と口中をフルに使うので、結構疲れるみたいです。 長女のアキさんから「さっちゃんは、口の中がケンビキできてますよ~」と聞きました。

さっちゃんのロス進出は、10月の末ごろです。 それまでに、流暢なEnglilshでスピーチできるようになって欲しいなぁ~~

それにしても、『私は、まずはサッチャンのような70才になって、それからステラさんを目指しましょう』・・・お二人に出会えてとっても嬉しい!

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る