2019年7月22日

Moris iha Timor🇹🇱28〜何かが走り出したお話〜

Botardi〜〜〜〜

 

水風呂に耐えられなくなり給湯器を購入したものの

設置して蛇口を握ったら感電したっていう事案が発生しましたが、

現地駐在の日本人猫友さんが

エレクトリックのプロフェッショナルテクニシャンズを招集して

直しに来てくださいました!!

 

おかげさまでここに来てようやくお湯を使えるようになりました!!

これでもうシャワーが1日で一番憂鬱な時間ではなくなった…ホッ

 

さてさて、活動の方も順調に?走り出しております。

まず一つ目はJICAの番組始まります!!

一回につき隊員1名の活動や人となりを紹介する30分番組です。

これのプロデューサーとディレクターを担当します。

今はとりあえず台本書いたりロケハン行ったり

あとオープニングタイトル考えたり(来週撮影かな?)

エンディング考えたり(曲はブルーハーツかな笑)してます。

 

番組の名前はスタッフからアイデアを募りました。

私としては「こんなところに日本人」(他局ですみません)的な

ちょっとキャッチーなのを欲していたのですが

(例えばマツコ会議とか月曜から夜ふかしとか有吉反省会とか

古いところでいうとマジカル頭悩パワーとか

キャッチーなタイトルって日本では普通じゃないですか)

そこは価値観の違いか、

ティモールではそういうタイトルは「内容がよく分からない」という

理由を筆頭に全くいいと思われないみたいなんです。

ものっすごく直球のタイトルが好きらしいです。

だからアイデアとして出てきたのは

「Japaun iha Timor」(ティモールにいる日本人)

「JICA iha Timor」(東ティモールにいるJICA)

「Atividade voluntariu JICA」(JICAボランティアの活動)

とかめっちゃ直球のばっかりでした笑

 

最終的に粘って絞り出してもらった

「Habelun ho Japaun」(make friends with Japanの意味)

に決まりました!!これは結構好き♡

ちなみにそのまま「ハベルン ホ ジャパウン」と読みます。

 

今はオープニング映像の作成に取り掛かってるところなんですが

優秀な編集マンが居るのでその辺は結構安心してます。

 

私のへったくそな絵コンテを

超イメージ通りに書き直してくれた

エディターのジーニョくん。

 

 

 

ジーニョくんの口癖は「えーっと」「はい!」(前任が教えたらしい)

テトゥン語の会話に結構挟んできます笑 可愛い。

 

そんなわけで、小御門、病欠明けで早速走り出したんですが

首都から8時間のティモール1の絶景ポイントへ行ったり

後輩隊員がいる島へ遊びに行ったり

友達の誕生日を祝ったり新隊員を歓迎したり

とにかく毎日予定を詰め込みまくっていたら風邪をひいてしまいました…反省。

 

今日は活動終わりでJICA東ティモール所長主催の勉強会に参加してきます!!

活動終了まであと451日!!明日からも頑張ります!!

 

 

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る