2019年1月22日

Moris iha Timor🇹🇱15

botardi…

同僚たちは今日もやる事なくコーヒーを飲みながらおしゃべりし

終業時間前に帰って行きました…

昨日は雨だったんですが、雨が理由でこない人もいます。

 

 

最近のぼやき

 

 

 

 

配属されて2ヶ月半。

自分が何をしに来たのか、何をすればいいのか分からなくなって

真っ暗なトンネルの中をさまよっているような気がします。

 

「誰かのために!!」「東ティモールのために!!」

そんな図々しく前のめりな想いを持って

希望に満ち溢れやって来たティモール。

 

だけど、現実は私が思っているものとは違った。

まさかここまで違って、そして自分の無力さを実感するとは

正直思っていませんでした。

 

「自分にもできる事がある!」そう意気込んで入った職場。

でも現状は、放送事故は日常茶飯事、そしてそれを誰も気に留めない。

月〜金の帯番組でもロケには月一ほどしか出ず

2年も3年も前のものが繰り返し流れている。

だけど、彼らにとってそれは大して重要な問題ではないようだから

論理的に説明しても当然理解されない。

なんたって「価値観」が違うのだから。

 

それでもお給料は出ているわけで…

そりゃ同じお給料だったら働かないのも無理はない、とも思いながらも

「成功体験がないからやり方が分からないのかな?」とか

「ものづくりの楽しさにまだ気づいてないだけかな?」とか

分析しながら…

私はまず何をすべきなのだーーーーーーーーーと。暗中模索。

 

こういう時の私の悪い癖は「〜だから難しい」と

出来ない理由をつけて正当化してしまいがちなところ笑

 

出来ない理由なんていくらでも探せるからな…

いつかこの暗闇から抜け出せるように、

少しずつですが前に進みたいと思います。

 

(愚痴のようになってしまいすみません)

 

adeus!!

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る