2018年11月22日

moris iha Timor🇹🇱6

Bondia~~~~!!!

やっとのことで、職場でネットを使えるようになりました!!

(私のMac BookのUSB Type-Cに適合するコネクタがなかったため

その辺りに詳しい上司が解決に向け奔走してくれました笑)

さて、私は今毎朝8時からの生放送番組のスイッチャー

(複数あるカメラの画面の切り替えをする係)を担当しているんですが

初めてこの番組の現場を見た時は衝撃でした。

何と言ってもまず「ディレクター」なるものが居るようで居ない事。

一応名前はあるけど、指示を出しませんし何なら放送が始まってから来ます。

そして放送中にどこか外へ出て行ってしまい戻ってこない時もあります。

そして驚くべきことにスタッフ誰も進行表(どんな流れで番組が進み

どこでCMが入るかなどが記された紙)を持っていません。

一応あるにはあるらしいんですが…

ディレクターに「ください」って言ったら「agora la iha(今持ってない)」って

言われました。えーーーーーーーー!!

もちろん打ち合わせなどもなく

8時からという名の下で何と無く8時前後に始まり

スタッフの多くは放送中facebookを楽しんでいます。

『カメラマンさん、なぜ階段に座ってFacebook見てるのー!!

スイッチャーさん、画面見てなくていいの!!?

って、えーーーー!?あなたもFacebook!!?

お、今度は自撮りが始まった!??放送中なのにぃー!!!!!?』

そう、ティモールの人たちはFacebookと自撮りが大好きなのです!!

そしてこの番組、FD(フロアディレクター)もADも居ないので

スイッチャーをしていると、(実際の放送が見られるモニターがなく

MCの声が聞こえない位置に座っているのもあり)

いつCMに入りいつCMがあけたのかが分かりません。

気づいたら急に始まったりします、何の前触れもなく!!

そして私がスイッチャーをしていると結構陽気な感じで

「こ〜み〜〜!!コーヒー飲む〜〜〜??」みたいな感じで話しかけられます笑

『ちょっと今無理!!!』(と言いたいけど咄嗟に出て来ないテトゥン語)

 

でも思うんです。

それでも大きなトラブルもなく放送が終わるんです。

一時間のトーク番組はしっかり遂行されているんです。

何でしょう、、、いい事も悪い事も含めて色々考えます。

番組の良し悪しとかもそうですけど、仕事ってなんだろう

日本って何だろう。ん、というか生きるって何なんだろうとか

海外で暮らした人はよくそういうことを考えると言いますが

私も考えてしまいました。まだ一ヶ月ですけど、毎日考えます。

 

そうそう、現地の人たちの口癖は「Facebookアカウント持ってる?」です笑

友達が上限の5000人に達している人もよくいます。

(多分誰が誰かもう把握してないのではないかと)

 

さて、今日は収録があったのですがゲストが来られなくなったので

キャンセルになったようです…

午後はテトゥン語の勉強にあてたいと思います!!

Ate aban🎵

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る