2018年11月21日

moris iha Timor🇹🇱5

Bondia~~~~!!!!

毎朝7時に元気に出勤しています!

小御門です!!

さて、みなさんは「サンタクルス事件」を

ご存知ですか?

まだインドネシアの支配下にあった東ティモールで、1991年11月12日に起きた悲しい出来事です。

私の勤める国営放送RTTLでは毎年この日に、

凄惨な事件の現場となったサンタクルス墓地から生中継を行います。

1991年のこの日、独立を求めデモ行進を行っていたティモールの市民たちに向け

インドネシア国軍が無差別に発砲し、大勢の市民(特に若者)が亡くなりました。

亡骸をインドネシア軍が海に葬ったことで、実際に亡くなった人の数は未だに分からないままです。

11月12日、遺族を始め式典会場のサンタクルス墓地前には数えきれないほど多くの人が集まりました。

テトゥン語が上手く聞き取れないので、式典内でどのようなメッセージが伝えられていたのか詳細には分かりませんでしたが、

この日がティモール国民にとってどれほど重要な日かということは実感することができました。

ほんの16年前まで独立を巡る戦争の最中にあった東ティモール。

同僚にも戦争で戦った人、家族を失った人がいます。

家族を愛し平和を慈しみ、笑う事が大好きなこの国の人たちのことを、この国の歩んできた歴史を、もっと知りたいと感じた一日でした。

 

同僚と。

 

 

 

 

 

 

それにしても、式典を観たいと人々が容赦なく人のお墓の上に登る姿は日本人の私にとってはだいぶ衝撃でした笑

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る