2018年8月29日

二本松だより12

Bonoite~~~~~!!!!

70日間の訓練も残すところあと2週間きっかり!

時間の過ぎるはやさにただただ驚くばかりです…

現在明日締め切りのレポートの執筆に追われています。

全4個提出なのですが、安全管理や異文化理解、精神衛生や

JICA事業について訓練を通して学んだことを書いています。

 

さて、24時間テレビが放送されていたこの間の日曜日、

私たち訓練生は体育祭に臨んでいました。

体育委員が毎朝6時半からの朝の集いの30分前に集まり

長い期間かけて企画してくれていた一大イベントでした。

 

この日に合わせて私たちの班も班Tシャツを作りました!!

 

 

 

 

 

白組^^絶対優勝する意気込みで臨みました。

種目は  ✴︎ラジオ体操

 

 

 

 

 

 

✴︎綱引き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✴︎バラエティリレー

(ぐるぐるバットからのラケットでテニスボールを

バウンドさせながら走って、飴玉探しと

スプーンのピンポン運びからの縄跳び、

パン食い競争ならぬお菓子食い競争)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
✴︎ドッジボール

 

私は特に活躍はしていませんが、

まさに童心に帰ったという感じで本当に楽しかったです!!

ちょっと本気になりすぎて大人げなかったと少し反省しています(笑)

 

結果は3チーム中同率2位と、スッキリしない結果でしたが、

楽しかったから結果は二の次です!!

 

 

 

運営をしてくれた体育委員の力にはやはり感動しました。

運営に加えて、進行も設定も趣向を凝らして

さらには実況までやりながら会場を盛り上げてくれました。

 

 

「人を巻き込む力」

残された時間は少ないですが、この訓練で少しでも学んで帰りたいと思います。

…ということで「自主講座」なるものを開催します!!!!!

自主講座というのは、訓練生がそれぞれの持っている知識や技術・経験を

他の訓練生に伝えるため、自主的に開催する授業のことです。

だいたい夜、晩御飯終わりで開催されていて

養蜂の職種の隊員がミツバチに関する講座をしたり

看護師さんによる手洗い講座やコーヒー隊員によるコーヒー講座など!

非常に幅広い講座が開催されています。

ちなみに私はアナウンサーとしてではなく

広島県の出身者として同じく広島に縁のある友人とともに

平和について考える講座を行います。

 

日本人として任国の人に「平和や戦争、原爆」などについて聞かれた時

どのように答えるのか、考えるきっかけにしてもらえればと思っています。

 

 

 

では、レポートを仕上げて宿題します!!Ate amaya♪

 

 

 

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る