2012年6月23日

気ままにラジオ・月曜日 卒業

去年の4月から、1年3ヶ月。

「気ままにラジオ」月曜日を担当しました。

ラジオの世界に初めて入り、最初は、戸惑うこともありましたが、本当に楽しかったです♪

テレビとは、全く違うメディアで、正直、驚いたことも多々あります。

しかしながら、これでいいのだろうか?!というくらい自然体で楽しませていただきました。

番組を担当して強く感じたのは、「番組を作っているのは、リスナーさんなのだ」ということ。

まるで、リスナーさんとスタジオの私たちとラジオカーとスタッフで作る

同好会とかサークル、部活動といった感覚なのです。

メッセージがないと、「あれ?今日は、お休み?何かあったのかな?」と心配するほど、

リスナーさんとは、すっかり仲間になっているから不思議です。

みんなで毎週月曜日に心地よい時間を共有できたことが何よりの私の財産です。

ありがとうございましたshine

 

 

 

 

 

 

また、月曜日のスタッフが、みんな仲がいい♪

モノづくりをする時、一番大切なのは、一緒にモノを作る人たちの間に生まれる信頼関係。

何か起こった時に、一丸となって協力して乗り切れる関係が大切だと常日頃感じています。

ただ、これが、なかなか難しいのです。

馴れ合いではなく、お互いに心地よい関係でいることが、確実に番組に反映されるのです。

つまり、番組に携わる人たち一人ひとりが、どれだけ、相手や周囲を思いやれるかにかかっています。

小山ディレクターをはじめ、シゲさん、はるちゃん、みっちー、なおちゃん、ひらいくん、たにもとくん、などなど。

メンバー全員が、思いやりにあふれた月曜チーム。

どこを思い出しても・・・楽しかったね~heart02

来週からは、奥田麻衣アナウンサーshineが加わります。

彼女もまた、思いやりにあふれた素敵な女性なので、

「新生 気ままにラジオ 月曜日」が楽しみnotes

リスナーの皆様、スタッフのみんな、どうもありがとうございました!

心から感謝していますconfident

月曜チーム、がんばれ!

応援していますよhappy01

 

 

 

 

 

 

これからも

気ままにラジオ 月曜日を、どうぞ、どうぞ、よろしくお願いします!

本当にありがとうございましたconfidentshine

 

 

 

- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る