2012年3月27日

第14代 紀太理平

「理平焼き」をご存知ですか?

高松仁清とも呼ばれます。

江戸初期から400年に渡って続き、

香川の茶の湯の文化を支えてきました。

かつては、松平家のお庭焼きとして栗林公園の中に窯があり、

現在は、栗林公園のすぐ北側にあります。

第14代 紀太理平は、なんと!女性です。

紀太洋子さんshine

13代だったご主人が若くして急逝され、3人のお子さんを抱えながら

「理平焼きを絶やしてはなるまい」と、そこから勉強を始めたというから驚きです。

見事、紀太理平を襲名し、理平焼きは、途絶えずにすみました。

その功績が認められ平成絵23年度の香川県芸術文化選奨にも選ばれました。

10年ほど前に、取材にお伺いした時に話を聴いて、

 素敵なすごい女性だと感銘を受けました。

今回、「ドリーマーズ」で伺ったのですが、

やはり、穏やかで柔らかい物腰に加えて、本当に芯が強くていらっしゃるshine

 

 

 

 

 

 

 

 

尊敬できる人生の先輩でもあります!

4月8日(日)の「ドリーマーズ」に登場です。

是非、ご覧下さいませconfident

- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る