2015年10月6日

香川をもっと!元気にするシンポジウム

先日、香川をもっと!元気にするシンポジウムが開かれました。

基調講演は、総務省地域力創造アドバイザーの牧慎太郎氏。

「地方創生の実現に向けて」と題して全国各地域の具体的な

取り組み事例を交えてお話下さいました。

その後のパネルディスカッションのコーディネーターをさせていただいたのですが、

豪華パネリストでした!!

12049580_1597351110526191_9169761029756040003_n[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

香川大学大学院地域マネジメント研究科科長の原真志さん。

総務省地域力創造アドバイザーの千田良仁さん。

香川ニュービジネス協議会副会長で四国アイランドリーグCEOの鍵山誠さん。

男木島のオンバファクトリー代表の大島よしふみさん。

小豆島の醤油とオリーブオイルソムリエの黒島慶子さん。

いずれも香川を元気にしている方々。

このシンポジウムに参加された皆さんに

「香川ビジネス&パブリックコンペ2015」の応募を呼びかけました。

会場には、香川を元気にしたいという

それぞれに熱い想いを持った人達が集まっていて、

何かヒントを得ようと話に聴き入っていました。

キーワードは「地域独自の魅力」「新しいものを生みだす」

「地産地消」「MIT M=みつける I=活かす T=つなげる」

「若者のパワーを活用」「付加価値を付ける」

「ICTの活用」「多様性と寛容」

「共感と協働」「地域の誇りと愛着」「未来への希望」

「アートは人間の価値観をひっくり返す力がある」

「クリエイティブな人材が人を呼ぶ」などなど。

みなさんも是非、「地域事業構想サポートプロジェクト

香川ビジネス&パブリックコンペ2015」に応募してみて下さい。

香川を元気にアイデアがあればオッケー!

アイデア1本勝負というわけです!!

最優秀賞には、賞金50万円とビジネス化へのサポートが受けられるそうです。

応募の締め切りは10月20日(月)。

詳しくは087-832-1955

地域事業構想サポートプロジェクト実行委員会まで。

みんなで香川をもっと!元気にしましょう!!

 

 

 

 

 

 

- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る