2011年6月13日

絶品ボタン鍋!

先日、高松市内の「割烹  こがね」で、絶品のボタン鍋をいただきましたdelicious

しっかりとした味付けのだしの中に、まずたっぷりの大根、そして鮮やかに咲いたボタンの花びらのような猪肉が入ります。

この大根の切り方が特別。

大根一本分の長さで切り口が3面になっていて 、かなり繊細な三角錐なのです。

こんな風に切ることで、しっかり味がなじむのにシャッキリした歯ごたえは残るのだとか。

いくら大根を見つめても、どうやって切るとそうなるのか、私のような者には見当もつきませんでした。

ご主人の技ですね。さすが、「庖丁處」と名乗るだけはあります。

そして、猪肉shine

くせは無いsign01 うま味はあるsign03 しかも信じられないほど柔らかいsign03

これが猪の肉sign02と、まじまじとお肉を見つめてしまいましたeye

美味しさの秘密は素材を厳選することと、もう一つは鍋sign03

石の鍋ですshine

この鍋だから、やわらか~くheart04

おいし~くheart04なるそうです。

永年、高松に住んでいますが、市内でこんなに美味しい猪肉を食べられるとは、

知りませんでした。

いやぁ~、幸せな夜だったなぁhappy02happy02

 

 

 

 

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る