2015年5月7日

潮干狩り

潮干狩りと言えば、GW時期のレジャーの一つ。

今年は、5月5日のこどもの日が大潮、干潮時刻は夕方の4時半ころと知り、人生初の潮干狩りを計画しました。

さぬき市志度出身の主人は、子どもの頃鴨部川河口で潮干狩りしたことあるというので、

志度の母にポイントを聞いてみると、「最近は採れんらしいよ・・」とのこと。

ネット情報を頼りに、庵治町の竹居海岸へ向かうと、海釣りを楽しむ人はいるものの、潮干狩りスタイルの人は皆無。

近所の方に「竹居海岸で潮干狩りができると聞いたのですが」と尋ねてみると、「たまにそういうて来る人もいますが、採れませんよ」とのこと。

仕方なく、高松市の春日川河口に移動。潮は引き切った時間帯。

潮干狩りを楽しむ人影はなく。 アサリが採れそうな気配もない・・・

前日張り切って準備した熊手と手袋だけが、使われることもなく手元に残りました。

潮干狩り

みんな、どこで潮干狩りを楽しんでいるのかなぁ・・・・・

 

 

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る