2021年2月26日

藤田崇寛アナ お疲れ様でした

藤田崇寛アナウンサーが、今春、弊社西日本放送を卒業しました。平成28年入社の藤田アナは、その温和な人柄と軽快な喋り、魅力あふれる笑顔でエリアの多くの方々から御支持を頂き、every.フライデーやWHAT’S なにこれ!?、シアワセ気分!など、弊社の看板番組の多くを担当するエースとして、これまで活躍して参りました。

またスポーツ中継においては、快活ながらも派手になり過ぎない、時に職人気質を思わせる様な堅実な実況で、これから弊社のスポーツ実況の要になると期待していた矢先、弊社を卒業となりました。

個人的には、藤田アナが放送デビュー戦に臨む直前の現場トレーニングにお付き合いした事が思い出されます(何か最近、日野道場とか言われている様です・・・)。それだけに彼の巣立ちは寂しくもありますが、「挑戦のための決断」。今後は、弊社で培った腕を新天地で存分にふるうとのこと、更なる成長、更なる活躍を期待するのみであります。

藤田君。お疲れ様でした。ありがとう。

デビュー戦直前の藤田君、懐かしい1枚。

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る