2018年3月13日

3月3日の誕生日に3頭のクジラに会った話。

 

 

 

先日、西日本放送ラジオ『気ままにラジオ』内で

鹿児島県奄美大島にあるマリンスポーツ奄美の方に電話インタビュー。

 

奄美大島で今の時期人気のアクティビティといえばホエールウォッチング。

毎年この時期になると、海の王者ザトウクジラが、出産や子育てのために

遠くシベリアの海から奄美大島近海までやってくるんだそう。

ちょうど今、そのピークを迎えていると聞き、、、会いに行ってきました!

 

ホエールウォッチング当日。

空はどんより曇り空。昼頃からは雨の予報。

おまけに、通常この時期は高確率でクジラに会えるそうなんですが

今年は減っているそうで、なんと前日はゼロ!

勢いで来ては見たものの、果たして本当に会えるのか…

 

広い大海原でどうやってクジラを探すのかというと、

手がかりは“ブロー”。息継ぎのときに見られる潮吹きです。

クジラを見られるのは息継ぎのために水面に現れたとき。

みんなで目印となるブローを探し、

見つけたら全速力で船を走らせてアプローチします。

 

沖に出て2時間。だんだん目が慣れてきた頃…

 

「あ、ブロウ!11時の方向!!」「9時!9時の方向にも!!」

 

気づけば船のすぐ近くに3頭のクジラが!!!

 

 

ザトウクジラは全長約13m、体重は約30t。

乗っている船よりも大きい!

 

黒い背中が浮かび上がり、

仲良く潮吹きしたり、

ジャンプしたり、、、感動!!!


ちょうどこの日は3月3日、私の誕生日。

偶然にも3頭のクジラにお祝いしてもらいましたヾ(*´∀`*)ノ笑

マリンスポーツ奄美の才さんと。

ダイビングライセンスがあれば

クジラと一緒に泳ぐこともできるそうです!

ホエールスイム、やってみたいなー。

 

 


- カテゴリー:プライベートページの先頭へ戻る