2013年11月30日

ねえさん、にいさん

 

西日本放送 60周年記念 特別番組『otetsudai』

ご覧いただき、ありがとうございました!

 

お世話になった季譜の里のみなさんとheart04

 

アナウンサーとしてではなく“奥田麻衣”として

全力でぶつかった今回のロケ。

 

全力すぎて、、、

 

最後に行われた“ありがとうミーティング”では、

ありがとうの気持ちが溢れてしまって、

これで撮影が終わってしまうのが寂しくって、、

しゃべれなくなるほどボロボロ泣いてしまった私。。。

 

そんな私に、

「泣いてくれたのが嬉しい」

と、最後の最後まで優しいテルねえさん。

 

アナウンサーと仲居さん。

職種は違うけれど通ずるところがたくさんあって、

テルねえさんはじめ季譜の里のみなさんの一言一言が

とても刺激になり勉強させていただきました。

 

2日間otetsudaiの中で教えていただいたことを

今後の仕事にもしっかりいかしていきたいと思います!

 

ねえさん、にいさん、私、頑張るよー!!

 

大好きなテルねえさん、タカにいさんとcameraheart04

 


- カテゴリー:ブログ特番などページの先頭へ戻る

2013年11月29日

otetsudai

 

いよいよ、

西日本放送 開局60周年記念 特別番組

『新人アナが行く!otetsudai』

あす放送されます!

 

新人アナ・・・?

 

はいー

アナウンサーとしては8年目ですが、

西日本放送では入社2年目。

まだまだ新人ということで

参加させていただきました!

 

私のotetsudai先は、エリア人気ナンバーワンの老舗旅館。

 

仲居さんのお仕事に挑戦です!

 

見て見てー

こういうの嬉しいね!

 

 

 

 

どんな感じに仕上がったのか・・・

 

放送が楽しみでしょうがないです!

 

あす午後3時から放送です!

 

絶対見て下さいー!!

 

http://www.rnc.co.jp/tv/otetsudai/

 


- カテゴリー:特番などページの先頭へ戻る

2013年11月27日

帰国ー!

 

先週、番組収録のあとスタッフみんなに見送られ、

マリンライナーに飛び乗って関空へ!

 

向かった先は、こちら↓

 

今年の夏休みは、

旧ユーゴスラビアを巡ってきました!

 

バックパッカー一人旅。

 

今回も往復航空券のみ手配し、

足の向くまま気の向くままに旅をしてきました。

 

旅をする上で大切にしていることは、

とにかく“話す”こと。

 

人との出会いは世界を広げる。

 

9日間、

話して、話して、、話して、、、

いろんなことを感じ、吸収してきました!

 

また少しずつアップしていきたいと思います!!

 


- カテゴリー:プライベートページの先頭へ戻る

2013年11月8日

7days backpacker Day6 in Obidos, Nazare 

※2012年のものです

6日目 ナザレ>>ロカ岬>>リスボン

 

さ、旅の締めくくりに目指すはロカ岬!

 

ユーラシア大陸の西のはじっこ。

アジアとヨーロッパの西の果てです!!

 

ロカ岬は首都リスボンから西へ約30km。

シントラ駅まで列車で行き、カスカイス行きのバスに乗り換えて約40分。

 

このとき時刻は午後4時すぎ、次にバスが来るのは午後5時前。

どうしよう、このままでは大西洋に沈む夕日が見られない。。。

 

バックパッカー、、、タクりました。笑

 

この旅で初めてのタクシー。しかも流しのタクシー。。

悪い人だったらどうしようと警戒すること40分。。。

 

タクシーのおじちゃん「着いたよ!」

 

 

物凄い海風にあおられながら、

塔へと続く細い道をたどっていきます・・・

 

岬のてっぺん!

ここが正真正銘、ユーラシア大陸最西端。

向こうにはもう大西洋しかありません。

 

岬に建てられた塔には、

ポルトガルの詩人カモンイスの

『ここに地果て、海始まる』という言葉が刻まれています。

 

目の前に広がる雄大な大西洋。

ユーラシア大陸で一番最後に沈む夕日。

感動ーーっっっheart04

 

日本から約15,000km。

はるばるここまでやって来たんだ!という達成感と

これで旅が終わっちゃうんだという寂しさ、、、

もう胸がいっぱいになりました。

 

インフォメーションで

“最西端到達証明書”を発行してもらったよheart04

いい記念になりましたheart04heart04

 


- カテゴリー:ブログプライベートポルトガルページの先頭へ戻る

2013年11月4日

7days backpacker Day6 in Obidos, Nazare

※2012年のものです

6日目 ナザレ>>ロカ岬>>リスボン

 

大西洋の豪快な波音とカモメたちが鳴く声で目覚めた、ナザレの朝。

 

窓の外を見ると昨夜降っていた雨はあがり、

ちょうど朝日が昇り始めていたので

急いで高台の方へ行ってみることに!

 

明るくなってきたーっ

素敵ーっっ

朝から綺麗な景色を見られましたheart04

 

一気にテンションあがったところで、バスの時間まで町を散策♪

 

ナザレの町は、

海沿いのプライア、崖上にあるシティオ、内陸の丘にあるペデルネイラの

3つの地区に分かれています。

 

まずは、シティオ地区。

インド航路発見の英雄、ヴァスコ・ダ・ガマも訪れたという

由緒あるノッサ・セニョーラ・ナザレ教会。

 

朝ごはん中だったナザレのおばあちゃん。

写真撮らせてとお願いしたら笑顔で応えてくれましたcameraheart04

ナザレの女性は、

未婚女性はロングスカート、既婚女性はミニスカート(しかも7枚重ね履き!)

未亡人は黒いスカートが伝統衣装なんだそう。

 

ケーブルカーで降りて、プライア地区へ。

海岸線沿いは観光客用のホテルやレストランが並びますが

ちょっと路地に入ると、

生活感いっぱいっ

 

広ーい市場を発見!

新鮮な野菜や果物、魚、お肉、パンやケーキなどなど。

みなさん、お買いもの中♪

 

もう少し海沿いを歩いてみることに♪

?!

アジの干物だーっ

 

夏は観光客で埋め尽くされるナザレのビーチですが

11月のオフシーズンなら独り占め!

↑この写真を撮って下さったのは、

スウェーデンから観光で来ていたこちらの女性。

海沿いを歩きながら、写真を撮りあいながら、少しおしゃべり♪

あの場所が良かった、この店が美味しかったという情報交換をしたり、、

こういう時間が楽しい一人旅heart04

 

バス停ではバスが来るまで

クロアチアからお越しのご夫婦とおしゃべり♪

旦那様は建築家で彼のボスはなんと日本人なんだそう!

事務所が東京にもあり、日本に来たこともあって、

そのとき食べたお寿司の美味しさについて力説していました。笑

 

さ!きょうはいよいよ

旅の締めくくりの場所へと向かいます!!

 


- カテゴリー:ブログプライベートポルトガルページの先頭へ戻る