2013年10月11日

“大満喫ソウル”オフショット①

 

ロケ最終日。

午前中、出発まで少し時間があったので、

仁寺洞(インサドン)を一人散策heart04

 

骨董品や工芸品のお店が並ぶ仁寺洞のメインストリートから

少し小道に入っていくと、

 

緑生い茂る耕仁美術館の広い敷地内に、

立派な韓国の伝統家屋がheart04

 

韓国の伝統茶を味わえるカフェ、

『伝統茶院(チョントンダヴォン)』

 

韓屋をそのまま利用した風情たっぷりのカフェheart04

 

15種類の伝統茶が揃っていて、

私がいただいたのは、

伝統茶・五味子茶(オミジャ)と、伝統菓子・油菓(ユグァ)。

五味子茶はアセロラのような赤い実で、甘酸っぱい味わいがheart04

甘味・辛味・苦味・酸味・塩味の5つの味を持つことから

五味子茶と名付けられたとか。

ほんのり甘くて柔らかい油菓は、もち米をこねて油であげた茶菓子です。

 

流れてくる韓国伝統の音楽に、いっぱいの緑にも癒されて・・・heart04

なんだか昔にタイムスリップしたみたいでした!

 

仁寺洞の隠れ家カフェ、おススメですheart04

 

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログプライベートページの先頭へ戻る