2019年1月5日

新年快樂~!!

あけましておめでとうございます!!

皆さまにとって、よりシアワセ気分な一年になりますように。

2019年は亥年、年女!

仕事もプライベートも全力で、猪突猛進で頑張ります!

今年もどうぞ宜しくお願い致します!!

 

年末年始、台湾に行ってきました!

台湾で年越しといえば、

台北101のカウントダウン花火!

高さ509.2m、東アジア最大の超高層ビルを覆いつくす姿は圧巻!

 

その莫大な開催費用や大気汚染問題から毎年今年が最後と言われていますが

2019年も無事開催。

LEDによる演出を取り入れ花火の数を減らすなど

主催者側も開催に向けて色々と努力されているとのこと。

 

高松から台湾へは直行便で約2~3時間。

今回は台北のみだったので

次は台中や台南にも行ってみたいなぁ。

 


- カテゴリー:ブログプライベート女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る

2017年1月9日

うどん県からウドン市に行ってきました!!

 

香川県はうどん県と呼ばれていますが

なんとフランスにも“ウドン市”があるという。

 

フランス西部、ロワール川河畔にある町。

 

スペルは、

 

『Oudon』

 

と書いて、フランス語発音でウドン。

 

おうどん…!w

 

か、可愛い…(*´ω`)

 

フランス・パリから鉄道で約2時間半。

 

OUDON駅!!

 

駅看板を見ただけでもかなりテンション上がりましたが

さらにこのウドン市には

ウドン城なる城まで存在します。

Château d’Oudon!!!

 

 

中世の古城、ウドン城。

今の時期はオフシーズンで閉館しているんですが

3月~11月は中に入ることが出来ます。

 

ウドン市の存在を知ったのは昨年の秋頃。

Twitterで見つけた

 

「フランス・ウドン市のウドン城でうどんを食べるというイベント開催w」

 

というツイート。

でも見つけたときにはイベントはもう終わっていて(´;ω;`)

 

行きたい…!

私もウドン市のウドン城でうどんを食べたい…!!

 

募る想いは溢れるばかり。

 

するとその年末、

「ウドン市ご一行がうどん県にやってくる!?」

という情報をキャッチ!

 

 


 

会いに行ってきた…(*´ω`)

 

ある旅行会社の方が企画したうどんイベントをきっかけに

香川県との交流が始まり、

『全国年明けうどん大会2016 in さぬき』に参加。

ウドン城観光局の職員さんたちがPRに訪れていました。

 

聞けば、ウドン市でうどんを食べようイベント第2弾が

また来年秋に開催されるとのこと!!

 

2017年9月に開催されるとのこと!!!

 

とはいえ、その時期に休暇がとれるかはわからないので

今回、年末休暇に弾丸で行ってきたんですが、

 

やっぱり、ウドン市のウドン城でうどん、食べたいな…。

(↑ウドン市の方、ならびに、上司へのアピール。笑)

 

 


- カテゴリー:うどん遍路フランスブログプライベート女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る

2016年11月26日

世界最南の町へ!

 

見よ、この世界の果て感…!

 

今年の長期休暇は、

「世界最南端の町」「南極に最も近い町」と呼ばれている

ウシュアイアに行ってきました!

関空からアルゼンチンの首都ブエノスアイレスまで約30時間。

そこから国内線に乗り換えて約3時間半。

日本から約17,000km。

南極大陸まで約1000km。

ウシュアイアは人口約7万人の小さな町ですが

南極クルーズの玄関口として、夏場は多くの観光客で賑わいます。

 

さっそく町を散策。

町の至るところにペンギンが。

南極海沿岸に生息するペンギンやアザラシを観測するツアーも人気。

 

今は観光地として賑わうウシュアイアですが

20世紀前半には、この町は凶悪犯の流刑地になっていました。

 

…え?

めっちゃ気になるんですけどー!!w

 

ウシュアイアは、アルゼンチン最南端フエゴ島に位置する

テイエラ・デル・フエゴの州都。

テイエラ・デル・フエゴは“火の土地”を意味し、

昔、先住民族たちが焚く火が島のあちこちに見えたことに由来。

 

その先住民族の一つが

ヤマナ族!

町にはヤマナ族の博物館もあり、

散策していると

様々なアートやグッズを見かけました。

 

ウシュアイアの地ビール。

 

お土産に人気のカラファテの実のジャム。

カラファテはパタゴニアで愛されている植物。

とげのある低木で、ブルーベリーのような実をつけます。

「カラファテの実を食べると、またパタゴニアに戻って来られる」

という言い伝えがあるそうです。

翌日の朝ごはんに♪

今回は弾丸でアルゼンチン縦断、

ここウシュアイアには一泊のみの滞在であすから北上しますが

いつかまたここウシュアイアに戻ってきて

さらに南、南極大陸まで行ってみたいです!

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2015年1月16日

初日の出はブルックリン橋で。

 

カウントダウンのあと、

みんなと再び合流してコリアンタウンへ。

 

「初日の出、見たくない?」

 

そんな誰かの一言からそのまま朝まで

焼き肉&ビールで新年をお祝いすることに!

 

さすがみんな、、、タダモノではないw

 

 

Twitter: https://twitter.com/maiokuda

Facebook: https://www.facebook.com/MaiOkudaOfficial

 

 

 

2014年12月30日~2015年01月03日

アメリカ・ニューヨーク

 

1月1日

2015年の初日の出はBrooklyn Bridge(ブルックリン橋)から!

1

2

 

カウントダウンを共に闘ったみんなと。

6

ここでみんなとはお別れ。

最高の瞬間を迎えられたのは、最高のメンバーのおかげ。

その後もみんなとは連絡を取り合っていて、

早くも「2016年カウントダウンはどこで過ごす?」話で

盛り上がっていますw

 

この日は宿に戻って、そのまま一日爆睡・・・zZZ

 

 

1月2日

イースト・ビレッジにある「LUKE’S LOBSTER」。

4

8

お目当ては・・・

6

ロブスターロール!

こんがりとトーストされたバンズに、

茹でたプリプリのロブスターがこぼれんばかりに!!

 

東海岸でとれるロブスターの旬は年に2回あり、冬のシーズンはまさに今!

8

ロブスターの産地、メイン州から毎日新鮮なものを直送しているそう。

7

一緒にいただいたチャウダーもめちゃうまでした♡

 

 

おなかがいっぱいになったところで。

 

ニューヨークで今、話題のお散歩スポットへ。

 

HIGH LINE(ハイライン)!

9

高架廃線跡を空中散歩道に再生した公園で、

ニューヨークの摩天楼やハドソン川を一望しながら散歩を楽しめます♡

10

11

12

 

HIGH LINEからの街並み。

13

I♡NY、I♡Art!!

14

 

HIGH LINEと同じエリアにある

Chelsea Maeket NY(チェルシーマーケット)でお買物。

15

NY土産を買うならここ!

 

Eleni’s New York Cookies

16

食べるのがもったいないぐらい可愛いクッキー&カップケーキ♡

17

18

イラストは一つ一つ職人による手作業!

19

20

化学調味料を一切使わない本格派の味わいで

セレブ御用達のクッキー専門店。

 

Fat Witch Bakery

21

可愛らしい魔女のロゴが目印のブラウ二―専門店。

22

しっとり濃厚で、フレーバーも豊富。

2週間ほど日持ちするのも◎。

 

 

Fifth Avenue(5番街)。

22

23

 

Times Square(タイムズ・スクエア)

24

 

ニューヨーク冬の風物詩、スケートリンク。

26

27

 

ニューヨークで夜景スポットといえば、

25

The Empare State Building(エンパイア・ステート・ビルディング)

28

エレベーターで102階の展望台へ!

29

エレベーターを降りたら目の前には・・・

30

世界最高峰の夜景が!!

32

どこまでも続く光。

街中がキラキラ、ニューヨークが一番輝く季節。

美しい。ため息が出るほど美しい。。。

 

 

・・・と、ここでタイムアップ。あっという間の5日間。

 

楽しいところですね~、ニューヨークは。

歩いてよし、食べてよし、買ってよし、遊んでよし!

大都会なのに居心地がよくて、

何度でも来たくなる不思議な魅力を持つ街。

 

今回の旅の目的だったカウントダウンはこれ以上にない形で達成出来たし、

かなり弾丸でしたが大満喫!

初めてのニューヨーク、

最高にクレイジーで最高にハッピーな旅になりました!!

35

さ、次はどこに行こうかな♡

 


- カテゴリー:アメリカ・ニューヨークブログプライベート女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る

2015年1月15日

世界で一番、過酷で、楽しい、NYカウントダウン!

 

タイムズスクエアで待つこと11時間、カウントダウンわずか1分。

年末年始のありえないほど高いニューヨーク行き航空券と宿代。

トイレには行けないので前日から食事制限をし、紙おむつを履き、

氷点下の凍えるような寒さの中、時間、体力、忍耐を費やす。。。

 

「一生に一度は体験してみたい」と言われる、

ニューヨーク・タイムズスクエアのカウントダウン。

参加した人は「もう一生体験したくない!」と言うほど過酷ですが。笑

あの感動。私は一生に一度と言わず、何度でも体験したい!!

 

 

Twitter: https://twitter.com/maiokuda

Facebook: https://www.facebook.com/MaiOkudaOfficial

 

 

 

2014年12月30日~2015年01月03日

アメリカ・ニューヨーク

 

12月31日

Good morning NY!!

1

宿からの景色。

 

2

ゆっくり起きて、宿1階のBarで軽くブランチして・・・

 

いざマンハッタンへ!

 

途中、Subway構内でカウントダウングッズを購入♡

3

 

いつもは一人旅な私ですが。

カウントダウンは一人より皆でワイワイした方が楽しいでしょ!

ということで。

今回は旅サイトで知り合った日本人グループに合流。

集まった人数、なんと50人!

「死ぬまでにやりたい事の一つ、NYカウントダウンについに参戦\(^O^)/」

「カナダの大学に留学中。思い出を作りたく参加します!」

「世界一周の締めくくりがNY。世界で最高の瞬間を一緒に楽しみましょう!」

「NYへ長期出張中。去年参加して病みつきになりましたw」

などなど、ツワモノ物好きw日本人が世界各地から参戦!!

 

 

ニューヨーク・カウントダウンが行われるのは、

マンハッタンにあるタイムズスクエア。

 

香川県でいえば、高松市中央通りの片原町~南新町ぐらいのエリアに、

世界中から100万人もの人が集まります。

4

収容できる人数は限られているため

タイムズスクエアでカウントダウンを迎えるためには・・・

 

ポイント1:早く行くこと

私たちグループが到着したのは13時すぎ。

それでもかなりの人が集まっていました。遅くとも15時には着いておきたい。

 

ポイント2:どこから進入して、どこで待つか

人気エリア(ボール&電光掲示板は42nd St. メインLIVEステージは46th St.)は、

早くから場所取りをしていても

入場規制&荷物検査用に柵でバリケードを設けるため

14時頃いったん全員エリア外に出されます。

5

このときNYPDにから「Move!」「Walk!」とかなり言われます。

ゲートはどこになるのか聞いても「わからない」で、現場はパニック状態に。。。

 

バリケードはステージを囲むように設けられる。

どこがその入り口になるかを予想して、Moveする人、Stayする人。。。

 

ここが運命の分かれ道になるかと思います。

 

実際、私たちグループもこのときに分かれ、

気づくと50人が5~10人のグループになっていました。

 

私たち“チーム30”(気づくとなぜか全員30代だったw)が選んだのは、

“STAY”。

47th St.あたり(ステージ向かってマクドナルド右側の通り)で待機。

 

 

待つこと2時間・・・

 

 

6

なんと、私たちの目の前の柵が入り口としてオープン!!

メインLIVEステージの真ん前をゲット!!!

 

奇跡!!奇跡が起きた!!!

 

もう、このときの興奮ったら!!!!!!!!!!!!

 

あ、そうそう、ここで一つ気をつけなくてはならないことが。

ポイント3:手ぶらが基本

セキュリティのため、大きなバッグは持ちこめません。

その場で即没収、または規制エリア行きをあきらめた人も。。。

 

あとは、その瞬間までひたすら待ちます。

ポイント4:しっかり防寒対策を!

この時期のニューヨークはかなり冷えます。雪が降ることも。

【服装】

上下ヒートテック、長袖タートル、フリース、ダウンジャケット

厚手のパンツ、厚手の靴下、ニット帽、マフラー、手袋、カイロ(全身用、足元用)

【持ち物】

水、予備のカイロ、ちょっとしたお菓子、時間潰しグッズ、カメラ

簡易チェア(これは検査時に没収された人もいましたが)

 

日が暮れ、だんだんいい雰囲気に!

7

午後18時頃からリハーサルがスタート。

コスメの試供品や、帽子や風船などカウントダウングッズが配られるので

出来れば柵の近くがオススメ。

 

そして20時頃、

カウントダウンイベントやテレビ中継がいよいよスタート!

8

9

 

10

12

 

13

今年のカウントダウンLIVEゲストは、

・ニューヨーク観光大使に就任、異例の2度目の出演! Taylor Swift

・『アナ雪』本家エルサ役 Idina Menzel

・2014年全米No1獲得で話題  Magic!

・カントリー界の新鋭として大注目  Florida Georgia Line

・USロック注目のバンド  American Authors

などなど。

 

ラストはもちろん、

15

テイラー!!

16

可愛い!!

17

可愛すぎるーー!!!

 

LIVEが始まるとあっという間に時間は過ぎ、

ついにカウントダウンがスタート!

 

「60・・・50・・・40・・・・」

 

「3・2・1… 」

18

「Happy New Year!!!」

19

新年を迎えた瞬間に花火があがり、

20

夜空には色とりどりの紙吹雪が舞い、

 

新年を祝う言葉が世界中の言語で聞こえてくる。

 

流れてくるニューヨーク・ニューヨークの曲に合わせて

 

歌ったり、踊ったり、ハグしあったり、

 

キスしたり、プロポーズしたり!!

 

100万人が一体となって喜びを分かち合い、

ものすごい興奮と熱気に包まれる。

 

愛とか幸せとか、夢、希望、奇跡に満ちて、最高にキラキラ輝く夜。

 

これが、ニューヨーク・タイムズスクエアのカウントダウンなんだ。。。☆

 

31

30

11時間をともに耐え抜いたみんなと♡

40

Times Square NYCのカメラマンさんに撮っていただき、

掲載された写真!

 

20

一度きりの人生。

2015年も私らしく、仕事もプライベートも全力で楽しむぞー!

21

皆様にとっても、楽しく幸せな1年になりますように。

今年も宜しくお願いします!!

 


- カテゴリー:ブログプライベート女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る

2015年1月14日

奇跡に満ちる夜、ニューイヤーズ・イブ☆

 

「奇跡なんて起きない。でも世界中が奇跡に満ちる夜がある。

それがニューイヤーズ・イブ(大晦日)」

年末になると観たくなる、大好きな映画『ニューイヤーズ・イブ』。

大晦日のニューヨークは、本当に奇跡と希望に満ちた最高に輝く夜でした!

 

Twitter: https://twitter.com/maiokuda

Facebook: https://www.facebook.com/MaiOkudaOfficial

 

 

2014年12月30日~2015年01月03日

アメリカ・ニューヨーク

 

12月30日

NYへは成田から直行便で約13時間。

 

宿に荷物を置いて、

さっそくニューヨークの中心部、マンハッタンへ!

 

1

地図左側の南北に細長い島がマンハッタン島。

移動はタクシーかSubway、徒歩。

ある程度の土地勘がつけば、中心街だと歩いた方が早かったりします。

【地図の見方】

・南北・縦の大通りはAvenue、東西・横の通りはStreet。

・1ブロックの距離は、Av間は歩いて約5分、St間は約1分。

2

【Subway】

・路線図で目的地までの路線番号を確認。色分けされていて見やすいです。

・北へはUptown、南へはDowntownと書かれたホームから乗る。

・料金は片道$2.50。よく利用するなら乗り放題MetroCardがお得。

 

まず向かったのは、ニューヨークで今注目のTribeca(トライベッカ)地区。

3

もともとはさびれた倉庫街でしたが、

使われなくなった倉庫をオシャレなロフト付アパートやギャラリーへと改築。

4

昨年春には、あのテイラー・スウィフトがトライベッカの高級マンションにお引っ越し。

可愛いカフェやセレクトショップも多く、

しかもテイラーにばったり会えちゃうかも・・・♡ な女子旅オススメエリアです!

 

テイラー出没スポットの一つ、Sarabeth’s(サラべス)でブランチ。

5

大好きなエッグベネディクトは、

6

ナイフを入れた瞬間とろ~りとこぼれ落ちる半熟たまごと

サクサクに焼かれたイングリッシュマフィンが♡

 

再び、subwayに乗って・・・

7

 

ニューヨークを感じながら・・・

8

 

さらにニューヨークを感じられるスポットへ。。。

 

そう、ニューヨークといえば・・・

9

ニューヨークといえば・・・!

10

自由の女神!!

 

、、、 ちっちゃ!!!笑  遠いし、横向いてるし。

 

テレビや映画ではいつもアップで見ているせいか

私が初めて見た自由の女神は、、、  小さい、それも想像以上に小さい。

 

でも、夕日に染まる自由の女神は

この距離からでも力強く美しく、とても素敵でした!

 

マンハッタン最南端の公園Battery Park(バッテリーパーク)からでも

こんな感じで遠くに見ることは出来ますが、

お時間のある方はぜひフェリーで女神のいるリバティー島へ。

自由の女神を見上げ、その迫力を近くで体感することが出来ますよ!

 

あすは待ちに待ったカウントダウン。

移動の疲れもあるので、早めに就寝・・・☆

 

 

【宿情報】

The Local NYC

11

13

16

15

男女共同ドミ$39

専用トイレ・シャワー、キッチン、WiFi無料。1階にはBarもあり。

場所はクイーンズですが、マンハッタンまでSubwayでひと駅の約10分。

最寄駅からも徒歩5分ほど。スタッフも親切でオススメです。

 


- カテゴリー:ブログプライベート女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る

2014年6月6日

森林セラピー

 

体験したよーっ\(^O^)

 

ハンモックに揺られ、空を見上げると

 

こーんな景色が♡

 

みずみずしい若葉を透かして差し込む

柔らかい木漏れ日を浴びながら・・・

 

木々のざわめき

 

鳥たちのさえずり

 

川のせせらぎ

 

森に、大地に、抱っこされてるような

なんとも心地よい安らぎの時間・・・

 

この木はね、“マザーツリー”。

 

子供の頃、お母さんにぎゅっと抱きついたときの安心感

木肌が優しく温かいんだー♡

 

 

 

あすの『シアワセ気分』で放送予定だよ!

 

見てね~

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログページの先頭へ戻る

2014年4月1日

 

2014年度がスタートしましたね!

新入生、新社会人のみなさん、おめでとうございます!!

 

私は、西日本放送では3年目、

アナウンサーとしては9年目になりました。

 

感謝の気持ちを忘れずに、一つ一つの出会いを大切に、

仕事もプライベートも全力で楽しむゾーっ\(^O^)

 

テレビやラジオ、イベントなど

みなさんともたくさんの楽しい時間を一緒に過ごせますように♡

 

↑今、我が家のリビングに飾っている桜♡

満開だよーっ♡ ♡

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2014年1月16日

カニ、食べ 行こう~♪

 

\(^O^)/

 

『シアワセ気分』今週の特集は、

“温泉が湧き出る湖で女子に嬉しいグルメ旅!”@鳥取県湯梨浜町

 

今が旬のカニはもちろん・・・cancerheart04

 

黒いダイヤとも呼ばれる東郷湖産のシジミheart04

 

地元の美味しいものをいっぱい食べて、

 

絶景の温泉での~んびりheart04

 

豪華な視聴者プレゼントもありますよ!!

 

ぜひぜひご覧下さい!!!

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログページの先頭へ戻る

2014年1月6日

ついに開催!地元ーーーク!!

 

メンバーは、

大阪出身、地元大阪に集まったこの3人ーっ

ガンバ大阪リポーターのみゆきちゃん、

元セレッソ大阪リポーターのゆうかちゃん、

そして元徳島ヴォルティスリポーターの私奥田。

 

2人とは、あの伝説企画『スカパー!リポーター座談会』で

出会ってからお友達にmovieheart04

実はこの収録が行われた場所は日産スタジアム。

普段、横浜Fマリノスの選手が使用しているロッカールーム!

 

マリノスといえば、

今年の天皇杯での優勝!

元日からもう大興奮!!

中村俊介選手の笑顔がとっても印象的でした~

 

・・・話がそれましたね。笑

 

大阪・本町にあるお店に行ったよー @要

もつ鍋heart04

 

大好きなサッカーのこと、仕事のこと、恋愛のこと、

話すことがありすぎて、

 

いっぱいありすぎて、、 @CAFE GARB

 

、、、終電逃しました。笑

 

久しぶりにどんどん上がるタクシーのメーターに

ドキドキしながら帰りました。笑

 

今年は3人でうどん遍路ツアーを計画中!

 

楽しみ!!

 


- カテゴリー:ブログプライベートページの先頭へ戻る

2013年12月30日

仕事納め☆

 

きょうの『気ままにラジオ』で、

年内のお仕事は終わりーっ\(^O^)/

 

今年も、

テレビで、ラジオで、取材先でと、

ありがとうございました!!

 

2013年の幕開けは、年明けうどんっ!

『うどん遍路』も2年目に突入。

行く先々で「うどんの娘やね!」と声をかけていただけるようになり、

ほんと嬉しいです!!

 

お仕事では、

富士山に行かせていただいたり♪

USJでびっちょびちょになったり、笑

仲居さんとして体当たりでお手伝いさせていただいたり☆

昨年に引き継き、

県内の小学校での授業も。

 

プライベートでは、

バックパッカーで今年は旧ユーゴ圏へ!

 

そして、

カマタマーレ讃岐のJ昇格☆

 

30代最初の一年も、毎日ドキドキワクワク、

色んなことに挑戦し、充実した年になりました!

 

でも、自分にはまだまだ知らない世界がいっぱいあって。

 

日々、どれだけのことに挑戦出来るか。。。

 

来年もしっかりと自分と世の中と向き合いつつ、

その自分の人生を通じて、

アナウンサーとして、人として、

社会のために何が出来るかということも考えていきたいと思います☆

 

あ、年明け4日、

西日本放送 開局60周年特番『otetsudai』の再放送があるそうなので

見逃した方、ぜひ観て下さいーっ

 

2014年もみなさんにとって素晴らしいものになりますように!

良いお年をお迎え下さいね!!

 


- カテゴリー:うどん遍路シアワセ気分スポーツブログページの先頭へ戻る

2013年12月19日

fir tree☆

 

Christmas is my favorite holiday,

of course I decorate my room!

 

モミの生木を使って、

クリスマスツリー風にアレンジーっ\(^o^)/

 

このモミの木、

葉張り、ボリューム、密度、

そして香りも抜群!

 

ひとめぼれして

連れて帰ってきました~

 

モミの香りって大好き♡

 

白いユリは、聖母マリアの象徴。

 

余った花材でドア飾りも♡

 

I love Christmas!!

 

きょうはこのあと

『シアワセ気分』メンバーでクリスマス会!

楽しみーっ!!

 

では、いってきまーす♡

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログプライベートページの先頭へ戻る

2013年12月15日

おくだまい的、地球の歩き方 2013

 

もう1か月前のことになりますが。。。

ガイドブックなどで調べてもよくわからなかったり、情報が古かったり、、

行ってみないとわからなかった情報を主にアップしていきたいと思います!

旅の参考になればと、今回はよく質問いただく準備編も載せてみました~

 

【旅先】

クロアチア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、スロベニア

 

【全日程】※事前に決めて行くのはinとoutぐらいです。。。

11/14-15 関空>>イスタンブール(トルコ)>>

ザグレブ(クロアチア)>>ドブロヴニク

11/16 ドブロヴニク>>コトル(モンテネグロ)>>ドブロヴニク

11/17 ドブロヴニク>>モスタル(ボスニアヘルツェゴビナ)

11/18 モスタル>>サラエボ(ボスニアヘルツェゴビナ)

11/19 サラエボ>>(夜行バスでザグレブ)

11/20 ザグレブ>>モトヴン(クロアチア)

11/21 モトヴン>>ザグレブ>>リュブリャナ(スロベニア)

11/22-23 リュブリャナ>>イスタンブール>>関空

 

【旅の資金】

事前に購入したのは、

・往復航空券(inザグレブ outリュブリャナ):約9万円

仕事終わりでも間に合うトルコ航空の深夜便を利用。

・クロアチア国内移動用の片道航空券(inザグレブ  outドブロヴニク):約1万円

クロアチア航空のHPで直接予約&購入した方がお得。

曜日によりますが、多い日は1日4便くらい運航しているようです。

http://flyteam.jp/airline_route/zag_dbv/flight_schedule#zag_dbv

ザグレブードブロヴニク間は、飛行機で約1時間。

高速バス(夜行バスもあり)だと約11時間、料金は229クーナ(≒4,122円)

料金は高いけど時間節約のため、今回は飛行機を利用。

その他、

交通費、宿代、食費、お土産など:約5万円(関空でユーロに両替)

 

【準備するもの】

バックパック(40-50L)・デイパックともにグレゴリーのものにカギをかけて使っています。

荷物は、必要最小限の着替え&下着・靴下、洗面道具、薬、ワイヤーロック、変換アダプタぐらい。

基本すっぴんなのでメイク道具も最低限のみです。

(ただでさえ狙われやすい日本人。日本人女子のメイクは独特らしいのでご注意を~)

 

【治安について】

「女子一人で大丈夫?」

正直、大丈夫ではないです。私はたまたま今回も運が良かっただけで。

日本に比べればどこも治安は悪いと思います。

「でも、往復航空券だけで、あとは気の向くままにって、、、」

確かにそうですが、行く先々の治安は気にしています。

事前に、インターネットやガイドブックで行き先の勉強をする。

(文化の違いを把握することは危険回避にもつながります)

行った先でも地元の方々から生の情報を仕入れるようにする。

 

あとは、、、ほんの少しの勇気と好奇心、行動力があれば、

楽しい旅になると思います!

 

 


- カテゴリー:ブログ女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る

2013年12月14日

夢の共演ーっ\(^o^)/

 

おいでまい × おくだまい!!! 笑

 

わーい♡

 

『シアワセ気分』

今朝は久しぶりに中継リポート担当でした~

 

ご紹介した

『さぬきうまいもん祭り 食の大博覧会2013』は

サンメッセ香川にてあすまで開催!

 

県内各地からうまいもんが大集合しています!!

 

みなさまもぜひ♡

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログページの先頭へ戻る

2013年12月9日

みんないい顔♡ 

 

ファン・サポーターのみなさんから

カマタマーレ讃岐の選手、監督、スタッフのみなさんへ

たくさんの「ありがとう」をいただきましたよー!

 

「愛してます♡」

 

「もう最高ーっ!」

 

「感動をありがとう☆」

 

「かまーたまーれっ♪」

 

「次はJ1、お願いします!」

 

「これからも共に闘います!」

 

「この瞬間に立ち会えて最高ーっ!」

 

「これからも叩き続けます!!!」

 

 

「昇格おめでとうー!」

 

「感動しました!!」

 

「やったね!」

 

みんないい顔ー♡

 


- カテゴリー:スポーツブログページの先頭へ戻る

2013年12月8日

12月8日

 

今、鳥取での試合、

そして祝勝会の会場から戻ってきました☆

 

カマタマーレ讃岐はJ2昇格!

 

徳島ヴォルティスはJ1昇格!

 

泣いても泣いても涙がとまらない。

 

こんな最高の瞬間に立ち会うことが出来て

今、本当に幸せです。

 

讃岐、徳島、両クラブに携わる全ての人に感謝!

 

きょうという日を忘れません!!

 

そして改めて、

 

昇格おめでとうーーっ!!!

 


- カテゴリー:スポーツブログページの先頭へ戻る

声援を悲鳴に!

「鳥取サポーターの声援を悲鳴に変えたい」
 
北野監督らしいコメントですね~。
スカパーでご一緒していたときから
この北野節、大好きです。笑
 
先日、練習にお邪魔したときのこと。
そんな北野監督が
「正直、俺の方が緊張してるかな」
と。
 
「四年前ここに来て、
何もないところから一つ一つ積み上げてきた。
本当に何もなかった。
それがやっとここまできた。
その四年間が、、この一戦で決まるのかと思うとね~、、、」
 
・・・
 
選手・スタッフのみなさん、
ファン・サポーターのみなさん、
今すぐ北野監督の緊張、ほぐしてあげてくださーいっ!
 
上村コーチーー!!
 
なんて。笑
 
北野監督とは長い付き合いですが、
カマタマーレとは出会って2年。
でも、思います。
練習を観ていてもカマタマーレって、
監督・選手・スタッフ・サポーターと
凄くいい雰囲気なんですよね!
 
「こいつらをあげてやりたいんや。」という監督の思い。
 
木島選手はじめ、
「北野監督のために」と集まり闘ってきた選手・スタッフたちの思い。
 
そこにサポーターのみなさんの思いが合わさって。
 
みんなの思い一つに、勝利・昇格を掴みとって欲しい。
 
J2・JFL入れ替え戦 第2戦@鳥取
ガイナ―レ鳥取vsカマタマーレ讃岐は、
きょう午後1時キックオフ!
 
微力ながら私も現地にて応援させていただきます!
 
いざ、決戦の地へ!!

- カテゴリー:スポーツブログページの先頭へ戻る

2013年12月6日

うめはん☆

 

撮影終わって帰ってまいりました☆

 

日帰り大阪ロケ!

 

移動は大変だけど、

移動中のロケ車内でのスタッフさんたちとのおしゃべりは

結構好きだったりします♪

 

しゃべってるか、

 

何か食べてるか、、

 

歌うのは、、、とめられました。笑

 

『シアワセ気分』うめはんロケ、

今回のテーマは“クリスマス”!

 

子供の頃、

私もここでこうやって

かじりつくように見入ってたな~

 

この時期になると

クリスマスの絵本の世界がディスプレイされる

うめはんの大きなショーウィンドウ。

 

当時飾られていたのは『のばらの村のものがたり』で、

小さなねずみさんたちが

忙しそうにクリスマスの準備をしている姿が可愛くて、

空から降ってくる雪が不思議で、

大好きだったのを覚えています。

 

懐かしい~

 

今週も『シアワセ気分』ぜひご覧ください!

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログページの先頭へ戻る

2013年12月4日

スタバはないけど、スナバはあるよ

 

以前番組でお世話になった鳥取県企画課の方から

メールいただいた鳥取県のPR動画。

「恋するフォーチュンクッキー」鳥取県Ver.
http://www.youtube.com/watch?v=y1VMcb0ORSI

 

県知事「鳥取県にはスタバはないですけれども、日本一のスナバがあります」

 

・・・嫌いじゃないです、こういうの。笑

 

そういえば、徳島にスタバが出来たときは凄い行列だったな~

 

そんな鳥取へ今週末行くことになりました!

 

何しにって?

 

もちろん、カマタマーレの応援に!!

 

8日アウェー鳥取で行われる、

J2・JFL入れ替え戦 第2戦

ガイナーレ鳥取vsカマタマーレ讃岐。

 

きょう練習の様子を見に行ってきたんですが、

いい雰囲気でしたよー!

 

感じたこと、伺ったお話、

また改めてアップしたいと思います!

 

では、、、スタバ行ってきまーす♡

 


- カテゴリー:スポーツブログページの先頭へ戻る

2013年12月1日

【業務連絡】

 

私の前髪をネタにしないーっ! 笑

 

きょうのニュース勤務、

カマタマーレの試合が気になって

仕事が手につきません。。。

 

ドキドキ・・・

 


- カテゴリー:スポーツブログページの先頭へ戻る

2013年11月30日

ねえさん、にいさん

 

西日本放送 60周年記念 特別番組『otetsudai』

ご覧いただき、ありがとうございました!

 

お世話になった季譜の里のみなさんとheart04

 

アナウンサーとしてではなく“奥田麻衣”として

全力でぶつかった今回のロケ。

 

全力すぎて、、、

 

最後に行われた“ありがとうミーティング”では、

ありがとうの気持ちが溢れてしまって、

これで撮影が終わってしまうのが寂しくって、、

しゃべれなくなるほどボロボロ泣いてしまった私。。。

 

そんな私に、

「泣いてくれたのが嬉しい」

と、最後の最後まで優しいテルねえさん。

 

アナウンサーと仲居さん。

職種は違うけれど通ずるところがたくさんあって、

テルねえさんはじめ季譜の里のみなさんの一言一言が

とても刺激になり勉強させていただきました。

 

2日間otetsudaiの中で教えていただいたことを

今後の仕事にもしっかりいかしていきたいと思います!

 

ねえさん、にいさん、私、頑張るよー!!

 

大好きなテルねえさん、タカにいさんとcameraheart04

 


- カテゴリー:ブログ特番などページの先頭へ戻る

2013年11月8日

7days backpacker Day6 in Obidos, Nazare 

※2012年のものです

6日目 ナザレ>>ロカ岬>>リスボン

 

さ、旅の締めくくりに目指すはロカ岬!

 

ユーラシア大陸の西のはじっこ。

アジアとヨーロッパの西の果てです!!

 

ロカ岬は首都リスボンから西へ約30km。

シントラ駅まで列車で行き、カスカイス行きのバスに乗り換えて約40分。

 

このとき時刻は午後4時すぎ、次にバスが来るのは午後5時前。

どうしよう、このままでは大西洋に沈む夕日が見られない。。。

 

バックパッカー、、、タクりました。笑

 

この旅で初めてのタクシー。しかも流しのタクシー。。

悪い人だったらどうしようと警戒すること40分。。。

 

タクシーのおじちゃん「着いたよ!」

 

 

物凄い海風にあおられながら、

塔へと続く細い道をたどっていきます・・・

 

岬のてっぺん!

ここが正真正銘、ユーラシア大陸最西端。

向こうにはもう大西洋しかありません。

 

岬に建てられた塔には、

ポルトガルの詩人カモンイスの

『ここに地果て、海始まる』という言葉が刻まれています。

 

目の前に広がる雄大な大西洋。

ユーラシア大陸で一番最後に沈む夕日。

感動ーーっっっheart04

 

日本から約15,000km。

はるばるここまでやって来たんだ!という達成感と

これで旅が終わっちゃうんだという寂しさ、、、

もう胸がいっぱいになりました。

 

インフォメーションで

“最西端到達証明書”を発行してもらったよheart04

いい記念になりましたheart04heart04

 


- カテゴリー:ブログプライベートポルトガルページの先頭へ戻る

2013年11月4日

7days backpacker Day6 in Obidos, Nazare

※2012年のものです

6日目 ナザレ>>ロカ岬>>リスボン

 

大西洋の豪快な波音とカモメたちが鳴く声で目覚めた、ナザレの朝。

 

窓の外を見ると昨夜降っていた雨はあがり、

ちょうど朝日が昇り始めていたので

急いで高台の方へ行ってみることに!

 

明るくなってきたーっ

素敵ーっっ

朝から綺麗な景色を見られましたheart04

 

一気にテンションあがったところで、バスの時間まで町を散策♪

 

ナザレの町は、

海沿いのプライア、崖上にあるシティオ、内陸の丘にあるペデルネイラの

3つの地区に分かれています。

 

まずは、シティオ地区。

インド航路発見の英雄、ヴァスコ・ダ・ガマも訪れたという

由緒あるノッサ・セニョーラ・ナザレ教会。

 

朝ごはん中だったナザレのおばあちゃん。

写真撮らせてとお願いしたら笑顔で応えてくれましたcameraheart04

ナザレの女性は、

未婚女性はロングスカート、既婚女性はミニスカート(しかも7枚重ね履き!)

未亡人は黒いスカートが伝統衣装なんだそう。

 

ケーブルカーで降りて、プライア地区へ。

海岸線沿いは観光客用のホテルやレストランが並びますが

ちょっと路地に入ると、

生活感いっぱいっ

 

広ーい市場を発見!

新鮮な野菜や果物、魚、お肉、パンやケーキなどなど。

みなさん、お買いもの中♪

 

もう少し海沿いを歩いてみることに♪

?!

アジの干物だーっ

 

夏は観光客で埋め尽くされるナザレのビーチですが

11月のオフシーズンなら独り占め!

↑この写真を撮って下さったのは、

スウェーデンから観光で来ていたこちらの女性。

海沿いを歩きながら、写真を撮りあいながら、少しおしゃべり♪

あの場所が良かった、この店が美味しかったという情報交換をしたり、、

こういう時間が楽しい一人旅heart04

 

バス停ではバスが来るまで

クロアチアからお越しのご夫婦とおしゃべり♪

旦那様は建築家で彼のボスはなんと日本人なんだそう!

事務所が東京にもあり、日本に来たこともあって、

そのとき食べたお寿司の美味しさについて力説していました。笑

 

さ!きょうはいよいよ

旅の締めくくりの場所へと向かいます!!

 


- カテゴリー:ブログプライベートポルトガルページの先頭へ戻る

2013年10月13日

“大満喫ソウル”オフショット③

 

今回のロケでなにげに一番ハマったのが

“マッチャン”!!!

 

もともと焼き肉やホルモン焼きが大好きな私heart04

 

ロケでたまたま通りがかったホルモン焼き店。

その超ローカルな雰囲気に惹かれ、、

どうしても行ってみたくて、、、

ロケ終わりにスタッフのみなさんとーっ\(^0^)/

 

「マッチャン」は、牛の胃部。

赤みがさして美しく、脂ものっていることから

最近人気の部位になっているそう。

日本では、ギアラ、赤センマイと呼ばれています。

 

肉厚でしっかりとした歯ごたえ、コリコリとした食感、

ほどよくついた脂の甘みと、まろやかな旨み、、

噛めば噛むほど味が出てきて、、、もう絶品っ!!heart04

 

このほかにも

皮はパリパリ、身はホルモンのような食感の

「コムジャンオ(ヌタウナギ)の塩焼き」

 

通称コラーゲン焼き!

カリカリ香ばしい「コッテギ(豚の皮焼き)」など

どれもとっても美味しかったですっっheart04

 

お店はこちら。

すみません、店名がわからず・・・

昨年に続き今回で2回目の韓国ロケ。

会話は旅行で困らない程度には出来るようになったんですが、

ハングル文字の読み書きはまだまだでsweat01

 

場所は仁寺洞エリア。

仁寺洞メインストリートのちょうど中間地点にある十字路を

宗廟方向に向かって歩いて行き、

突き当たる大きな道路を渡ったところにあります。

 

あー思い出したら、また食べたくなってきたーheart04heart04

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログプライベートページの先頭へ戻る

2013年10月12日

“大満喫ソウル”オフショット②

 

ロケのあと、

タクシーに一人乗り込み向かった先は

 

狎鴎亭(アックジョン)にある

『ギャラリア百貨店名品館WEST』。

 

お目当ては・・・

一見、紅茶缶のようですが

実は中には韓国海苔が入っているのですーっheart04

 

昨年リニューアルオープンした

地下食品館『GOURMET 494(ゴメイ サグサ)』。

デパートの番地数494をとって名付けられたそうですが、

そのPBブランド商品が可愛くって!

 

生産地や生産者、製法にこだわった韓国産プレミアム商品が揃っているので

特別な方へのお土産選びにオススメですpresentheart04

 

スイカに、おリボンheart04 笑

 

館内には、梨泰院(イテウォン)で話題のタルトショップ

『TALTINE(タルティン)』も入っていました!

せっかくなので、

一番人気のピーカンパイを購入heart04

ゴロゴロと入った大きなピーカンナッツの食感と

香ばしい香りがたまりませんでしたよheart04heart04

 

 

狎鴎亭は、江南(カンナム)エリアの人気スポット。

ギャラリア百貨店の近くには、

おしゃれなセレクトショップやカフェが並ぶロデオ通りや

カロスキル、清潭洞 (チョンダムドン)などもあるので

お時間があればぜひ行ってみて下さいheart04

 

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログプライベートページの先頭へ戻る

2013年10月11日

“大満喫ソウル”オフショット①

 

ロケ最終日。

午前中、出発まで少し時間があったので、

仁寺洞(インサドン)を一人散策heart04

 

骨董品や工芸品のお店が並ぶ仁寺洞のメインストリートから

少し小道に入っていくと、

 

緑生い茂る耕仁美術館の広い敷地内に、

立派な韓国の伝統家屋がheart04

 

韓国の伝統茶を味わえるカフェ、

『伝統茶院(チョントンダヴォン)』

 

韓屋をそのまま利用した風情たっぷりのカフェheart04

 

15種類の伝統茶が揃っていて、

私がいただいたのは、

伝統茶・五味子茶(オミジャ)と、伝統菓子・油菓(ユグァ)。

五味子茶はアセロラのような赤い実で、甘酸っぱい味わいがheart04

甘味・辛味・苦味・酸味・塩味の5つの味を持つことから

五味子茶と名付けられたとか。

ほんのり甘くて柔らかい油菓は、もち米をこねて油であげた茶菓子です。

 

流れてくる韓国伝統の音楽に、いっぱいの緑にも癒されて・・・heart04

なんだか昔にタイムスリップしたみたいでした!

 

仁寺洞の隠れ家カフェ、おススメですheart04

 

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログプライベートページの先頭へ戻る

2013年10月10日

大満喫、ソウルーっ\(^0^)/

 

今週の『シアワセ気分』は、

“大満喫ソウル”特集!

 

歴史ロマンを感じる世界遺産めぐりに、

 

美味しい韓国の名物料理、

 

気になる人気スポットもたっぷりご紹介!

お得なツアー情報もありますよーっ!!

ぜひぜひご覧下さいっっ!!!

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログページの先頭へ戻る

2013年10月8日

NTV系列アナウンサー テーマ研修

 

この土日、東京・汐留にある日本テレビ本社にて行われた

5年目から10年目の中堅アナウンサー対象の研修に

参加してきました!

 

今回のテーマは、ニュース・ナレーション。

アナウンサー8年目にして、

改めて、伝えることの難しさや面白さを実感!

また“中堅”同士だからこそ言える悩みを打ち明けあったり、

最後には思わず涙してしまったほど、濃い2日間となりました!!

 

嬉しい同期たちとの再会もheart04

テレビ新潟の諸橋アナウンサーと広島テレビの宮脇アナウンサー。

 

諸橋アナウンサーとはテレビ新潟時代の同期でもあり、

局が変わった今でも

仕事のこともプライベートのことも何でも話せる親友heart04

話すことがたくさんありすぎて、

研修のあとも帰りの便最終ギリギリまでお茶してきましたcafeheart04

 

普段はなかなか会えないけれど

分かりあえる仲間がいるって、心強いね!

みんな、ありがとう!!

 

刺激をいーっぱい受けて、

きょうからまた頑張りますっっ\(^0^)/ 

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2013年10月3日

あなたの夢、応援します!\(^0^)/

 

いよいよ今週日曜日午後3時から生放送!

 

西日本放送開局60周年を記念してお送りする特別番組『つなぐ』。

 

地域のつながり、時間のつながり、家族のつながり、人のつながり、、、

 

60年間、岡山・香川と関わり続けた西日本放送の集大成を

生放送でお送りします!

 

私奥田は、

地域への感謝を込めて視聴者の皆さまの夢を応援する企画で

応援リポーターとして、人と人のつながりを取材。

 

『うどん遍路のリポーターをやってみたい!』という夢を応募してくれたのは、

高校3年生の藤田結加さん。

 

超のつく、うどん好きな彼女heart04

 

やる気じゅうぶんは十分なんですが、実は・・・!?

 

『うどん遍路』スタッフみんなで彼女の夢を応援!

 

ぜひぜひご覧下さいーっheart04heart04

 


- カテゴリー:うどん遍路ブログ特番などページの先頭へ戻る

2013年9月21日

コラボうどん完成ーっ\(^0^)/ 

 

その名も、

『食べればシアワセ気分!ほくほくしっぽくうどん』  …長っ

 

今週の「シアワセ気分」は“コラボ特集”。

その中で、

コラボうどんを作らせていただきました!

 

ご協力いただいたのは、

高松市今里町にある「うどん処 横山」さん。

以前「特選うどん遍路」でもお世話になったお店です。

 

そのときにいただき美味しかった”しっぽくうどん”をベースに

今回、私奥田は野菜ソムリエとして、

より栄養価が高くなるような組み合わせで野菜をチョイス!

 

これが・・・

めちゃくちゃ美味しいーっheart04

 

横山さんのモチモチ麺に

旬野菜の旨みたっぷりのお出汁、、

そしてさつまいもの甘み&ほくほく感が加わり、、、

食べればもうシアワセ気分heart04heart04

 

メインにしたサツマイモは、

”里むすめ”という特に甘みの強い鳴門金時。

食物繊維、ビタミン類も豊富で

風邪予防や美肌効果も期待出来ますheart04

 

コラボうどんを注文された方には、

鳴門金時を使ったスイーツのサービスも!

 

コラボうどんは、

9月21日から10月6日までの期間限定&数量限定販売。

 

ぜひ、召し上がってみて下さいーっっ!!

 


- カテゴリー:シアワセ気分ブログページの先頭へ戻る