2017年12月26日

世界最北の町へ!

 

今年の長期休暇は、

世界最北の町ロングイェールビーンへ!

 

まずは、関空からノルウェーの首都オスロへ。 

オスロから直行便があるようですが

私はトロムソという町を経由して向かいました。

 

北極点まで、およそ1000キロ。

北緯78度。

ロングイェールビーンは、

ノルウェー領スヴァルバール諸島最大の島

スピッツベルゲン島にある町。

人口およそ2000人。

一般の人が定住している世界最北の町です。

 

ホッキョクグマが生息することでも知られていて、

その数およそ3000頭。

郊外に出るときはライフル銃の携帯、

または銃を持った人の同行が義務付けられているそうです。

 

緯度が高く、今の時期は一日中真っ暗な極夜。

町を歩いていると多くの人が着用しているのが…

そう、安全ベスト!

大人も子供もワンちゃんまでも着用!

町のスーパーで購入出来ます。

 

同じ緯度の他の地域と比べると比較的穏やかですが

気温は一年平均してマイナス4度。

冬はマイナス20度の寒さに襲うことも。

世界最北の地、極夜を、全身で体感!

 

 


- カテゴリー:ノルウェープライベート女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る