2017年1月9日

うどん県からウドン市に行ってきました!!

 

香川県はうどん県と呼ばれていますが

なんとフランスにも“ウドン市”があるという。

 

フランス西部、ロワール川河畔にある町。

 

スペルは、

 

『Oudon』

 

と書いて、フランス語発音でウドン。

 

おうどん…!w

 

か、可愛い…(*´ω`)

 

フランス・パリから鉄道で約2時間半。

 

OUDON駅!!

 

駅看板を見ただけでもかなりテンション上がりましたが

さらにこのウドン市には

ウドン城なる城まで存在します。

Château d’Oudon!!!

 

 

中世の古城、ウドン城。

今の時期はオフシーズンで閉館しているんですが

3月~11月は中に入ることが出来ます。

 

ウドン市の存在を知ったのは昨年の秋頃。

Twitterで見つけた

 

「フランス・ウドン市のウドン城でうどんを食べるというイベント開催w」

 

というツイート。

でも見つけたときにはイベントはもう終わっていて(´;ω;`)

 

行きたい…!

私もウドン市のウドン城でうどんを食べたい…!!

 

募る想いは溢れるばかり。

 

するとその年末、

「ウドン市ご一行がうどん県にやってくる!?」

という情報をキャッチ!

 

 


 

会いに行ってきた…(*´ω`)

 

ある旅行会社の方が企画したうどんイベントをきっかけに

香川県との交流が始まり、

『全国年明けうどん大会2016 in さぬき』に参加。

ウドン城観光局の職員さんたちがPRに訪れていました。

 

聞けば、ウドン市でうどんを食べようイベント第2弾が

また来年秋に開催されるとのこと!!

 

2017年9月に開催されるとのこと!!!

 

とはいえ、その時期に休暇がとれるかはわからないので

今回、年末休暇に弾丸で行ってきたんですが、

 

やっぱり、ウドン市のウドン城でうどん、食べたいな…。

(↑ウドン市の方、ならびに、上司へのアピール。笑)

 

 


- カテゴリー:うどん遍路フランスブログプライベート女子アナバックパッカ―ページの先頭へ戻る