2019年5月30日

北村一輝さん「アラジン」参加!

ディズニーアニメの名作「アラジン」ついに実写映画化、6月7日公開です。これはスゴイですよ!華やかな色の洪水に一瞬で巻き込まれ、夢の世界に浸れる二時間。歌と踊りも満喫。♪ホール・ニュー・ワールド♪が実写で展開されると、うわぁ~!っと興奮します。大勢でのダンスシーンはボリウッド映画のようで気分上がりますよー。コメディ要素もアニメ以上。なんといってもランプの魔人「ジーニー」をウィル・スミスが演じてますから!クルクル変わる表情にマシンガントーク、ラッパーの本領も存分に発揮、お茶目なジーニーは楽しさ満点。ウィル以外は考えられない適役です。

プレミアム吹替版キャストも楽しみなキャスティング。ジーニーはもちろん山寺宏一さん、アラジンを大人気の中村倫也さん、そして悪役ジャファーを演じるのが北村一輝さん。北村さん、お顔立ちがハッキリされてますからねぇ、映画の中のジャファー役の俳優さんと入れ替わっても違和感ない・・・なんて私は思ったんですが、吹き替えは苦労もあったそうなんです。北村さんに吹き替えの裏話などうかがいました。

5月31日「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」、ぜひご覧ください。



- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る