2016年8月19日

透明感男子!神木くん

出会うはずのない二人の出逢い、そして、すれ違い・・・映画「君の名は。」8月26日公開です。意欲的なアニメーション映画を次々生み出し、国内外で高い評価を受ける新海誠監督が新たな傑作を放ちました。田舎の女子高校生「三葉」と東京の男子高校生「瀧」、まったく知らない同士の二人が夢の中で、その心と体が入れ替わってしまうんです。驚きながらも次第に入れ替わり現象を楽しみ、絆のようなものを感じ始める二人。ところが、お話は思いもよらない展開を迎えて・・・。

日常に根差したファンタジーから、壮大なスペクタクルへ!!私、正直、ビックリしました。あっと驚く展開ですが、それでも三葉と瀧の繋がりは切れません。思いの描写は繊細に、思わぬ出来事は圧倒的な迫力で。新海監督の技に、見る者は引き込まれ、切なくパワフルなラストへと昇りつめていく!なんともここちよい興奮と爽快感を体験できます。「すべての思春期の若者と、思春期のかけらを残した大人のための映画です。」と、監督。あー、自分にも「かけら」、残ってたんだなーと実感できる美しい映画です。

その、新海監督と、主人公「瀧」を声で演じた神木隆之介さんにお話をうかがいました。穏やかで優しい雰囲気のお二人は息ぴったり。男子の身体で女子の心を声で演じる、という考えただけで難しい役を見事に演じきった神木さん。神木さんいわく「人の心を揺さぶる」ことができる新海監督。二つの才能が結びついて、素晴らしい作品が生まれたんだなーと感じられるお話がいろいろ飛び出しました。子役から自然に演技派俳優に成長した神木くん、「いやぁ~立派になったねぇ~」と、親戚でもないのにオバちゃんのまなざしでみつめてしまうのは私だけじゃないでしょう。しかし神木くん=透明感ある男子、って稀有な存在ですよ。

お二人のインタビュー、テレビは8月26日(映画公開日!)金曜ロードショーすぐ後の「シネマのツボ」で。ラジオは8月31日水曜日気ままにラジオ」2時の特集コーナーでお送りします。作品の魅力が伝わるお二人のお話です、ご期待ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る