2013年10月21日

波瑠さん、爽やかです。

長澤まさみ&岡田将生の美しきコンビで魅せる「潔く柔く」、10月26日公開です。思春期に大切なものを失った主人公が、やがて希望を見出し再生していく物語。心にしみるラブストーリーです。

お話は主人公の高校時代と大人になってから、二つの時間を描き、誰もがどこかに共感できる部分があると思います。岡田さんは大人パートに出演、長澤さん演じる主人公と影響を与え合い、ともに成長していく男性を演じます。やはりロマンティックなシーンは美男美女が良いですねー!

高校時代は長澤さんと、高良健吾、波瑠、中村蒼というフレッシュな顔合わせ。仲良し4人組の青春の日々、キラキラ輝いてまぶしいです。その舞台となる場所は瀬戸内で撮影されました。中心となったのは広島県の鞆の浦、やわらかな光、おだやかな海の色、瀬戸内ならではの美しさは見るだけでホッとなごみます。それにしても鞆の浦、ポニョ、ウルヴァリン、そして今作と、振れ幅広い作品に対応、大人気の場所ですね。

主人公の親友を演じた波瑠さんと新城毅彦監督にお話しうかがいました。波瑠さんは、鶴瓶さんのトーク番組での自然なアシスタントの様子が好感度高い女優さん。実際お会いすると、本当にさわやかな方。と同時に独自のリズムを持つ芯の強い女性だ、と感じました。一本筋の通ったかっこいい女優さんになっていくだろうな・・・、と勝手に思っておりました。

 

映画の紹介とインタビューの模様は、10月25日「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」で。また、11月6日水曜日気ままにラジオ」ではインタビューをロングバージョンでお送りします。是非、ご覧の上、お聴きください!


10月26日(土) 全国東宝系ロードショー!
『潔く柔く』
出演:長澤まさみ 岡田将生 波瑠 中村蒼 ほか
監督:新城毅彦
公式サイト:http://www.kiyoku-yawaku.com/


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2013年10月5日

松潤&樹里「陽だまり」コンビです!

いや、コレはアッ!と驚きました。ラブストーりー「陽だまりの彼女」。原作は未読、予備知識ゼロで観たら・・・わたくし、ホントにアーッ!!と衝撃を受けました。皆さんにも、この体験していただきたいので予習ナシで映画館へ行くのをおススメします。が!一言だけ。これこそ、純愛の中の純愛です!

主演の松本潤さんとヒロインの上野樹里さんにお話うかがいました。撮影の現場はスタッフ・キャストのチームワークがとても良く、和気あいあい、リラックスして臨めたそうです。その心地よい空気感が映像にもあらわれていると思います、と松本さん。タイトル通り「陽だまり」のようなあたたかい撮影でした、と上野さん。取材時のお二人の穏やかな雰囲気からもそれが伝わってきました。
なんといっても今をときめく、嵐!の松本潤さん。キラッキラの芸能人オーラ全開!かな?と予想したら・・・違いました、意外。もちろん美しいですよ、小さな顔に大きな瞳、まるで少女マンガから抜け出したかのような美青年です。なのにこちらをリラックスさせてくれるムードがあるんです。上野さんもピュアな愛らしさ、独特のゆった~りした口調、こちらもなごみます。短い取材時間でしたが、私もリラックスしてお話うかがえました。これかぁ・・・コレですよ、この映画の魅力!お二人が醸し出す柔らかくあったかい雰囲気。まさに「陽だまり感」です。

お二人のインタビューは、10月11日「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」で放送します。また、23日水曜日気ままにラジオ」1時の特集コーナーではロングバージョンでお送りします。お二人の魅力、映画の魅力が伝わるといいなぁ、是非ご覧に&お聴きくださいね。


『陽だまりの彼女』
10月12日(土) 全国東宝系ロードショー

 

(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会

出演:松本潤 上野樹里
監督:三木孝浩
原作:越谷オサム『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊)
公式サイト: http://www.hidamari-movie.com/


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る