2013年9月28日

時の人、クドカンさん登場!

 公開中の映画「謝罪の王様」ご覧になりましたか?阿部サダヲさん演じる謝罪師(架空の仕事)が、クセのある依頼人から持ち込まれる様々な難題を、
ありとあらゆる謝罪テクニックを駆使して解決していく爆笑コメディ。出演者が数は多いわ、豪華だわ!もともと面白そうな人はもちろん、竹野内豊さん、岡田将生さんと目もくらむような美男子までもが「えっ!」と絶句の演技を見せてくれます。
 
 6つのケースが描かれまして、皆さんそれぞれ一番のお気に入りがあると思いますよ。私は「マンタン王国」編。山の方のアジアっぽい架空の国ですが、エキストラの方までみんなマンタン王国の人に見えるのに、皇太子役の野間口徹さんだけ、日本人にしか見えない!いつもの野間口さんにしか見えない!そこがハマりました。

 脚本は「あまちゃん」で日本人ほぼ全世代の心をつかんだといえる、今旬の中の旬の人、脚本家の宮藤官九郎さん。主演は阿部サダヲさん、そして水口伸生監督。「舞妓Haaaa~n!!!」「なくもんか」のトリオが再び結集。ますますパワーアップした笑いを放ちます。

 その「謝罪トリオ」のお三方にお話し伺いました。とてもリラックスした、つまり、ゆる~いムードで進み楽しいお話を聞くことができました。
宮藤さんの力の抜け具合が特にいい感じで・・・なんとなく常に身体が揺れている・・・前髪クネ男とは別のクネり具合がいいですよ~。「人生で最も印象に残る謝罪は?」の質問に、「さっきでですよ!」と予想もしない新鮮な謝罪例が飛び出して・・・続きは「気ままにラジオ」で聴いてください!

 お三方の楽しいお話は、10月2日水曜日「気ままにラジオ」2時の特集コーナーでたっぷりお送りします。テレビは4日「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」で!笑えますよ、ぜひチェックしてください!! 


「謝罪の王様」
脚 本:宮藤官九郎 
監 督:水田伸生
出 演:阿部サダヲ、井上真央、竹野内豊、岡田将生、尾野真千子、荒川良々 ほか
公式サイト:http://www.king-of-gomennasai.com/


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る