2013年6月1日

イ・ビョンホンの筋肉に直撃!?

大ヒット映画「G.I.ジョー」が3Dでスクリーンに帰ってきます。新作「G.I.ジョー バック2リベンジ」のプロモーションで、ジョン・M・チュウ監督と、あの韓国の大スターイ・ビョンホンさんが大阪へやって来ました!降臨場所がなんと、大阪城!G.I.ジョー→大阪ジョー、と大阪らしい選択です。

 

大阪城公園駅から天守閣を目指して歩くこと15分?もっとか?夕方とはいえ蒸し暑い中、延々続くかと思える道を息切れしかけながら進んで行くと坂を登ったとたん、ドーン!と出てくる天守閣!さすがの迫力。しかし、映画も大阪城に負けぬド迫力アクションの連続です。天守閣前には既に大勢のファンの女性たちが。1万2千通の応募の中から当たったラッキーな人たち約1000人が駆けつけていました。韓国スターのファンの皆さんが集まる場は初体験。九分九厘、女性です。予想通り中年(私も)以上の皆さんが大半。その熱気たるや!「ビョンホンさんに会いたい!」というストレートな願いで会場はムンムン。本当にみんな嬉しそう。途中、香川、岡山からいらした女性グループの方が声かけてくださいました、ありがとうございます。こんなにお客さん全員が嬉しそうで、ワクワク感で会場満ち満ちているジャパンプレミアもまれです。いいイベントになりそうな予感。

 

ついにイベントスタート!でスモークの中からビョンホンさんが現れた途端、「キヤャーーーーー!!!」ビョンホンさん、キラースマイル!すんごい盛り上がりです。ビョンホンさん、ファンへの対応が優しく丁寧。なるほどー、これにみんな参っちゃうのかー。と、感心してる間にビョンホンさんが私の前に。単純な感想です。美しく、清潔感あふれ、上品、真摯。完璧です。感じいいわー!そして若いっ!こんなにさわやかな43歳男性って実在するんですねー。そして、こんなになめらかなお肌は女性でもそうそういない。私の印象では10年前からまったく変わってない感じですねー、ビックリ。今さらながら、日本女性の心をつかんで離さないのも納得です。

 

 

映画の中では6パックの割れた腹筋、CGかと思ってしまうほど見事な肉体を披露。生ビョンホンさんがあまりに感じ良かったので、思わずそこ、聞いてしまいました。その答えは・・・!??

 

6月7日「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」で明らかに!ビョンホンさんのリアクション、必見ですよ、是非ごらんください。

 

「G.I.ジョー バック2リベンジ」
2013年6月8日公開予定
監督: ジョン・M・チュウ
脚本: レット・リース 、ポール・ワーニック
キャスト:
チャニング・テイタム、ブルース・ウィリス、ドウェイン・ジョンソン、イ・ビョンホン
G.I.ジョー バック2リベンジ」公式サイト


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る