2012年4月15日

NYC中山優馬くん登場!

 ディズニーが放つスペクタクル巨編「ジョン・カーター」の取材に行ってきました。先週の「シネマのツボ」でご紹介した「バトル・シップ」と共に、主演はハリウッドのライジングスター、テイラー・キッチュ。超大作に二本も主演!ものすごい期待が掛かってるわけです。とはいえ、ご本人は自然体。瞳が美しいイケメンなんですが、その辺にいそうな気もします。親しみやすいってとこがアメリカでの人気爆発の理由かもしれませんね。個別取材では、「ウォーリー」のアンドリュー・スタントン監督と冗談連発してましたよ。

 続いてジャパン・プレミアです。我々が到着すると、六本木ヒルズアリーナは既に熱気ムンムン。熱気の正体は数百人の少女たち。重要な役の日本語吹替え担当した、ジャニーズ、NYCの中山優馬くんとハイタッチできる!とあって、大量の少女の期待と興奮が我々を圧倒します。映画のプレミアは盛り上がるとはいえ、この熱さ、初めてです。そして、ついに中山優馬くんが登場!もうねー、「耳をつんざく」とはこのこと!キヤァーーーーーーー!!!!!ゆうまぁーーーーーー!!!!!ジャニーズの威力、実感。

 私は叫んでられませんので、優馬くんが来たらインタビュー。まぁ~少女マンガから抜け出して来たかのようなクッキリハッキリ美青年。王子様の服、着せたいですねぇ。コメントいただき、一息つくと背後から聞こえてきました。「ヤバイ!楽しすぎるんだけどぉーっ!」「たまんねぇーーーっ!」私が止めてる間、少女たちは優馬くんを堪能してくれたようです。良いことした気がしました。

 そんなこんなで少女たち大熱狂のジャパンプレミアの模様、テイラー・キッチュ&スタントン監督インタビュー等、映画「ジョン・カーター」は4月20日「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」でご紹介します。お楽しみに!

 

 

左から二番目、中の人はJOYさんでした。
最後までこの姿で頑張っていました。

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2012年4月8日

Tad浅野(忠信)さん登場!

 映画「バトルシップ」ワールドプレミアに行って来ました。4月3日、台風並みの暴風雨が関東地方直撃のまさにその頃!代々木第一体育館は荒れる外とは別の興奮に包まれていました。

 太平洋上に突如現れたエイリアンと連合艦隊との壮絶なバトルが展開する「バトルシップ」、ユニバーサル映画100周年記念作品!4月13日、日本で世界最速公開!とあって、ワールド・プレミアinTOKYO!!今、全米で大人気、主演のテイラー・キッチュはじめ、スウェーデンの超イケメン、アレキサンダー・スカルスガルド、日本が誇る「tad浅野」浅野忠信、そして映画初出演のリアーナまで!キャストが体育館に大集結!海外メディアも多数駆けつけ、私もレッドカーペットでコメントゲーット!

 浅野さん、すごいですよ。去年の「マイティー・ソー」に続くハリウッド2作目で、準主役!出ずっぱり、テイラーと張る勢いでスクリーンに登場。実はご本人も、大きな扱いは後で見てビックリだったそうです。

 浅野さんといえば、香川県観音寺!10代で映画のに出始めた頃、「青春デンデケデケデケ」のロケで観音寺にロケ中滞在。去年に引き続き、しつこいようですが、今回もマイクを向けました。すると・・・うれしいコメントくださいましたよー!浅野さん、謙虚ないい方です。「観音寺からハリウッドへ!」すごい飛び幅です。今後も楽しみ!

 浅野さんから香川・岡山の皆さんへのメッセージも含め、ワールドプレミアのもようは、4月13日、「金曜ロードショー」直後の「シネマのツボ」でお送りします。是非、ご覧ください!

 

 余談ですが・・・映画は初出演とはいえ、世界の歌姫リアーナ!私もコメントもらいたかったんですが、最後の最後にカーペットに登場。イベント始まっちゃうので、時間無し!しかし悠然と、サッサと通過。インタビューできず~、残念。しっかし、俳優さんとはまた違う「常にステージ上でライトを浴びる」トップシンガーのオーラ出まくり!!「大物オーラ」圧巻でした。


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る