2018年9月30日

おっさんとプーさん

Ewan McGregor plays Christopher Robin opposite his longtime friend Winnie the Pooh in Disney’s heartwarming live action adventure CHRISTOPHER ROBIN.

世界中の人気者”くまのプーさん”初の実写映画化「プーと大人になった僕」が大ヒット!これは、見れば納得です。

おなじみのお話を映画にしたのではなく、少年クリストファー・ロビンが大人になっているお話。いいおっさんになったクリストファー・ロビンは、ロンドンで仕事漬けの日々、景気の悪さから、中間管理職として部下をリストラせよ、というキッツい任務を負っています。休みも取れず家族からは冷たい目で見られ、会社では悶々とし、悩んで落ち込んでいると・・・プーが現れ、少年時代を過ごした100エーカーの森に行き、動物仲間たちとも再会。けれど、昔のように自由に遊んでいるわけにいかず・・・。

映像の美しさに魅了されます。ロンドンのクラシックな町並みも、100エーカーの森もちょっとくすんだトーン、心落ち着く美しさです。その中で生き生きと動き回るプーと仲間たちの愛らしさがたまりません。ぬいぐるみが動いているわけですが、気がつくと生きいてると思い込んで見ています、そのくらい自然なんです。プーのゆっくり、のんびりモード、せっかちな私もプーのペースにハマって様々な名言が沁みました。

ユアン・マクレガーは、おっさんになったクリストファーにイメージぴったり!澄んだ瞳のせいでしょうか、少年の名残を感じさせます。プーと仲間たちとの絡みが自然で違和感ゼロ。考えてみたらほぼ「一人芝居」、これはスゴイ!

誰も子供のままではいられません。でも、子供の純粋さを少しは持っておけるはず。そうできれば、人生がちょっと素敵になると思いました。大人こそ、見てほしい優しさあふれる作品ですよ。


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る