2014年8月4日

ジブリの妖精?麻呂監督

スタジオジブリ最新作「思い出のマーニー」、現在公開中です。米林宏昌監督と、主人公杏奈の声を演じた高月彩良さんがRNCにいらっしゃいました。

ジブリ入社時「麻呂っぽいから麻呂!」と命名された米林監督。飄々とした雰囲気でマイペース。インタビュー前にすぐ近くの玉藻城に散歩に行かれたようです。とてもキュートな素敵な帽子は「奥さんの手作りなんです・・・」ちょっと恥ずかしそうに、でも嬉しそうに教えてくださいました。あ!4年前「借り暮らしのアリエッティ」の取材の時にも奥さんの話してらした!と思い出しました。愛妻家ですねー。

高月彩良ちゃんは16歳。でもとーっても大人っぽい!パッと見るとクールで落ち着いた美少女、お話しすると控えめで可愛らしい、でも芯の強そうな女の子です。杏奈役に決まった時の様子はドラマティック!麻呂監督、やるなー!で、どんな状況だったかは、水曜日の「気ままにラジオ」で!

お話しうかがっていてあらためて思いました。麻呂監督は、本当に穏やかで優しい方です。お話しているとこちらも楽しい~気分になってきます。この人だからこの美しい映画が生まれたんだ、納得!です。

お二人のインタビューを、8月6日水曜日の「気ままにラジオ」2時台にお送りします。「思い出のマーニー」に込められた思い。米林監督の個性あふれる優しい人柄と、彩良ちゃんのフレッシュな魅力を感じていただけると思います。ぜひ聴いてくださいね。

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る