2013年11月30日

キアヌ、サムライになる!

あの忠臣蔵をハリウッドが大胆解釈で、3Dアクションエンタテインメントとして世に放った「47RONIN」。あっ!と驚くエキサイティング忠臣蔵!こんな忠臣蔵は初めてです。歴史映画、ではなく、サムライ・アクション・ファンタジー、としてお楽しみください。
今年の初夏、激太りが心配されたキアヌ・リーブス。ご安心ください。さすがプロ、映画の中ではハーフのサムライとしてその美しさを存分に披露してくれていますよ。まあ~着物が似合うこと!キアヌ、すごい「なで肩」なんですね。アジアの血も引く顔立ちと相まって、サムライ姿もすんなりなじんでいます。
キアヌを中心に、今作は日本人俳優が多数参加。主要登場人物は、キアヌ&日本人俳優です。日本が舞台だから当たり前っちゃ当たり前ですが、それでもなんだかうれしいですね。

 

公開を前に映画の舞台である日本でワールドプレミアが開かれました。今まで見たことないほどの海外メディアの数!ヘアスタイル決め決めのカナダの男性リポーター(熱心な仕事ぶり)から、待ってる間から楽しそうなブラジル人クルー(仕事もあくまでエンジョイ!ユルめ)まで、お国柄が垣間見える取材っぷり、観察していてかなり面白かったです。

キアヌはじめ、真田広之さん、浅野忠信さんら豪華集結のワールドプレミアの模様を「シネマのツボ」でお送りします。浅野さんといえば、十代の頃、香川県観音寺で撮影した「青春デンデケデケデケ」。観音寺からハリウッドへ飛躍!と言っても間違いではありません。しつこいのは承知で今回も申し上げると、のけぞって反応してくださいました。律儀な方です、ありがとう浅野さん!

 

放送は、12月6日「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」です。ぜひ、ごらんください!
----------
映画『47RONIN』 12月6日(金)公開
http://47ronin.jp/


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る