2013年2月23日

つっ、ついにデンゼルにっ!

名優デンゼル・ワシントン。いつか会ってみたいと思っていたその夢がついにかないました!

先日、新作「フライト」で名匠ロバート・ゼメキス監督と来日。有楽町の映画館でジャパンプレミアが行われました。二時間前に映画を見終わったばかりの私。人間の闇と光を演じたデンゼルの演技は本当に素晴らしく、涙が止まりませんでした。やっぱり、この人は、凄い!それほどまでに胸を打たれたご本人に、直後にお話しうかがえるなんて、こんな幸運めったにありません!興奮のままその時を待ちました。

ついに現れたデンゼルさん。カジュアルなシャツ姿なのに、さすがのオーラです。大きな体に優しいまなざし、目の前に来られたら、緊張もとけていきました。演技についての普通の質問をしたのに、なぜか大笑いしながら答えてくれたデンゼルさん。映画イメージに合わせたブルーカーペットでわずか1分のインタビューでしたが、余韻がいつまでも残りましたねー。

飛行機墜落を救ってヒーローになった機長が、一転、疑惑の焦点に!次々見えてくる彼の闇の部分。真相は?最後に彼が下す決断は?リアルで怖すぎる墜落シーンから、サスペンスへ、そして深い人間ドラマへ。釘付けになって見応えたっぷり、最後は心に響く作品です。それにはデンゼルの力が必要だったことは、映画を見ればよくわかります。

作品紹介とともに、デンゼル・ワシントン直撃!の模様を、3月1日公開初日、「金曜ロードショー」すぐ後の「シネマのツボ」でお送りします。ぜひとも!ごらんください!!

(C)2012 Paramount Pictures.All Rights Reserved.
 

『フライト』
監督:ロバート・ゼメキス
キャスト:デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、メリッサ・レオ、ジョン・グッドマン、ケリー・ライリーほか

「フライト」オフィシャルサイト


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る