2015年1月19日

「親への提言」スタート

いよいよ大学受験の幕開け!

大学入試センター試験が実施された直後からお送りしている「村上良一の親への提言」

高松高等予備校理事長で、受験界の鉄人・村上良一さんとタイムリーな受験情報をお届します。

夕方RNCラジオで村上さんの声が聞こえてくると、リスナーさんは「ああ今年も受験シーズンになったのね」と思うはず。

DSC01668

 

 

 

 

 

 

 

今年は、新旧の教育課程で学んだ受験生が混在している、初めてのケース。

つまりゆとり世代最後だった浪人生と、脱ゆとり教育を受けた現役生が凌ぎを削るわけです。

どちらにしても、最後まであきらめずに努力し全力を尽くした人に女神がほほ笑みます・・・

頑張れ、ファイト、自分に負けるな、夢を掴むのだ、そして両親や先生、お世話になっている人に感謝の気持ちを忘れずに!

明日は、「センター試験ボダーライン速報」をテレビでは、15:58から ラジオは18:20からお届けします。

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2015年1月14日

伊吹島の民話探訪

観音寺港の沖に浮かぶ伊吹島、独特の文化と歴史を持つ魅力あふれる島です。

伊吹島出身の三好兼光さんが、長年にわたり島の古老たちに聞き取りをして収集した民話を冊子にして出版しました。

以前からお世話になっていた三好さんが、精魂込めてまとめた民話集をぜひ紹介したいと、私、行ってきました。

 

伊瀬さんと三好さん

 

 

 

 

 

 

 

パート1は、伊吹島の生き字引ともいえる、93才になる伊瀬聰子さんにも、昔の伊吹のことを伺いました。

伊吹節が心地よくて、すぐに聰子さんのホンワカ世界へと誘われていきました。(1/15 13:15頃~放送)

天狗岩の三好さん

 

 

 

 

 

 

 

 

パート2は、退職後、伊吹島に帰郷し、どっかと腰を据えて島の歴史を発掘している、三好さんに民話の里を案内してもらいました。

写真は、「天狗岩」と呼ばれているところ。 大天狗が川之江から飛んできて、この岩の上で一休みしたんですって!

すっごく長閑で、面白くて、癒されるレポートになった気がしますよ~是非聞いてくださいね。(1/16 13:15~放送)

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る