2014年5月31日

最近のゲストの横顔

高松市塩江美術館で個展「メルヘンカモン」開催中の、及川みのるさん・・・

宮城県気仙沼市出身、東京芸術大学(陶芸)卒業。

東日本大震災で甚大な被害を受けた故郷の思いをはせ、陶彫や木版画を展示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り返ると、芸大受験のため新聞奨学生で4浪した東京暮らし時代が、今の土台を作ったと語ってくれました。苦学したおかげで自分を深く見つめられたのですね~

2012年に香川へ夫婦で移住し、制作しています。

及川みのる展は、6月15日まで開催中・・・flair1日(日曜)には、メルヘンライブもあります。

 

香川県文化芸術新人賞受賞、ヴァイオリン奏者の筒井志帆さん

お母さんと私は、高校時代の同級生なんですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

UDON楽カウントダウン高松では、2年連続コンサートマスター(ミストレス)を務めたち注目株

秋からドイツへ1年間留学するために、渡独記念演奏会を開催します。

志帆さんが籍を置いている群馬交響楽団首席奏者のレオニード・グルチン(チェロ)さん、奥様のユリや・レヴ(ピアノ)さんと共演です。

6月27日(金)・高松テルサ 28日(土)・旧善通寺偕行社 チケット料金は2000円 リーズナブルです。shine

私も、ご案内役で少しお手伝いをさせていただきます。ぜひぜひ、お越しくださいね。

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2014年5月21日

聞き語り取材レポ

気ままにラジオ「聞き語り~ちょっと日向の縁側で」今回の取材スナップです。

琴平町、高燈籠の近くに御稽古場がある藤間流のお師匠さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

昔は、春と秋に金丸座で舞踊会を催し、琴平の花柳界を支えてきた、藤間三佐弥さんは、御年95才です。

今もお弟子さんに御稽古をつけているなんて、すごすぎます。wink

昨年は、娘さんの三佐代さんと大きな舞台で母娘で踊りました。 

 

最後に伺ったのは、高松市亀水町・・・高橋康雄さん、71才

ホタルの養殖に取り組んでいる、きすい会の会長でもある高橋さんに鑑賞会ことをしっかり宣伝してほしいと頼まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

月31日(土)午後7時半から加茂神社近くの亀水川周辺で開催です。バザーもあるよnoodle

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2014年5月2日

香川菊池寛賞受賞の渡辺さん

今日のゲストは、第49回香川菊池寛賞受賞した渡辺久美子さん。

受賞作品は、社会問題になっている介護をテーマにした「光の地図」です。

認知症の母親を介護するために早期退職した息子が主人公、慣れない介護や家事を通して変わっていく心模様が巧みに描かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

三豊市在住、四国作家・ずいひつ遍路宿、同人 ご自身も姑さんの介護をなさりながら文筆活動を続けています。 なんと16回目の応募、20年かけて射止めた受賞で、思わず感激の涙が溢れたそうです。 『ほんとうにおめでとうございます』shine 

植松さんが手にしている「あらら」は、大西緑さん、水口道子さんと仲良し3人グループで年1回発刊しています。 地域に励ましあえる同志がいるのって、幸せですね~ 

月曜日12:30から放送中の「ラジオで聴く香川菊池寛賞」での朗読は、5月12日からスタート・・・ご期待ください。

クリスハートがやってきた!!! 日本にあこがれ24歳で移住し、日本のハートを歌うクリスです。

初オリジナルアルバム「Song for You」をリリース コンサートは6月19日(木)サンポート高松

 

 

 

 

 

★おまけの画像 

大窪寺のしゃくなげ祭りに行ってきました。 八十八庵の駐車場から山に入っていくとシャクナゲ園になっています。

 

 

 

 

園内にお茶席があって、シャクナゲの花に囲まれてお茶をいただけますよ~~~

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る