2013年9月27日

こ~んなに大きくなりました!

今日のゲストは、南ファミリー劇団座長の山口英二朗さん、若座長の山口桃太郎さん、女優の丘美智子さんです。

初代から座長を継いで、今年で30周年を迎え、10月27日のアルファあなぶきホールで記念公演を開催します。

1981年に、家族で『南ファミリー劇団』を旗揚げし、ボランティア劇団として活動を開始。

私が、高松オリーブホールで観劇した時、桃太郎さんはまだ赤ちゃんだった。 でも、おむつをしていても一人前の役者・・・泣いたり愚図ったりすることもなく、立派に演じた(?)そうです。 これが、初舞台だったのね。

その桃ちゃんも、今や22歳の若座長に成長しました。 あ~あ、私も歳をとったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番組では、かけ足で30年を振り返ってもらいました。 

大きい存在だった初代の父親から受け継いで、2代目として、新しい息吹を大衆演劇に吹き込もうと、県内外のみならず、日系人の多いロスやハワイでの海外公演も成功させました。 これまで、2200回以上の公演をこなし、劇団の原点であるチャリティー活動として老人ホームや傷害者福祉施設への慰問公演も続けています。

「南ファミリー劇団」只今の陣容は、総勢17名の大家族。 一座の要は座長ですが、家族の要はやっぱり丘美智子さん。 お母さん(桃ちゃんにとってはおばあちゃん)の存在は絶大ですぞwink

★南ファミリー劇団座長襲名30周年記念チャリティー 二代目山口英二朗特別公演のお知らせ

10月27日(日) 12:30開演 アルファあなぶいホール・小ホール お芝居《関の弥太っぺ》 舞踊ショー《英二朗・夢の花道》

お問い合わせ 南ファミリー劇団本部 0877-75-5351

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る