2011年8月26日

善根宿に星が降る

シニア劇団「エルダーキャッツ」の第13回公演は、<善根宿に星が降る>という、なんともいえない美しいタイトルです。

スタジオにお越しいただいたのは、脚本家・林一臣さん、座長・小西金太郎さん

林さんは、元県庁職員でした。 私がまだ若い頃、広報番組「お早う香川県」の取材で、一緒に県下を走り回った同志だったのです。 その林さんが、『今や、脚本家として活躍中』とは驚き!!

50歳で一念発起、東京で脚本の勉強を積み、NHKのテレビドラマ脚本公募・最優秀作に選出され、テレビドラマ化もされました。 3年前に帰郷してからは、香川で執筆。 「青き島よりGO!」は、さぬき映画祭2009の審査員特別賞を受賞しました。

その二つの作品に出演していたのが、小西金太郎さんというわけで・・・この度のエルダーキャッツのお芝居のシナリオを林さんに、オファーしたのでした。

★「善根宿に星が降る」は、とある善根宿での、いろんな事情を抱えながら旅するお遍路さんの人間模様です。 シニア劇団だからこそ、味わいのある演技が期待できるというもの。

公演日 ・9/4 14:00~ (高松テルサにて)  ・9/29 (東京池袋シアターグリーン・全国シニア演劇大会) 

音楽堂のゲスト

フルート奏者の増田景子さん  ギターリストの大野元毅さん

増田さんは、フルートでフラメンコやポップスなど、いろんなジャンルの音楽を奏でるという、ちょっと異色の奏者です。 それは、アムステルダムでの音楽修行中にうけた影響だそうです。 フルートのフラメンコ演奏って、聞いてみたいですよね~

 高松でのコンサート 8/27 18:30~ 20:30~ (スピークロウにて) フルートギターのコラボライブを楽しんでね。


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2011年8月22日

すごい!女性ドキュメンタリー監督

気ままにラジオ、今日は鴨居さんのピンチヒッターでした。

特集では、最新映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の監督、鎌仲ひとみさんのインタビューをお送りしました。

鎌仲さんは、大学卒業後、ドキュメンタリーの現場へ入りました。

外国での制作活動を経験して、N○Kさんのドキュメント番組も、フリーランスで制作していました。

湾岸戦争の地、イラクへ取材に入り放射能汚染の脅威を映像に収めた「ヒバクシャー世界の終わりに」

それから、使用済み核燃料再処理工場のある青森県で撮った「六ヶ所村ラプソデイー」に続く、3部作が完成しました。

新作は、山口県祝島とスウェーデンでエネルギーの自立に取り組む人々の物語です。福島での原発事故を機に、私達はこれから日本のエネルギーをどうするのか、真剣に考えるべきです。

香川での上映は終了しましたが、最新情報はインターネットでゲットしてね。 Shing2が担当しているサントラは、必聴です。 これが、ちょっと変わった異国風の音楽でGooD

可愛いゲストいらっしゃ~い

母と子のよい歯のコンクールで、知事賞を受賞した、信岡沙代さん・怜汰君<3歳>

母子とも、真っ白でキレイな歯並び・・

気をつけていることは!

①歯ブラシで、一本づつ丁寧に歯を磨く<必ずお母さんが点検します>

②甘いものはなるべく控えるように<怜汰君の好きな飲み物は、お茶ですって>

③定期的に歯科検診を受ける<クリーニングやフッ素を塗ってもらうのです>

怜汰君は、「歯医者さんは、リンゴの味がする?から好き」なんですって・・・偶然、私も夕方歯科医院へ行きました。で、フッ素を塗ってもらったら、リンゴの味がした!「フッ素だったんだ」と納得。

怜汰君、いいお顔してくれました。

ラジオカーレポーターの「春奈さ~ん」と呼んでくれた声は、シゲちゃんより発声が良かった気がする。

夢は、テレビのなかで歌うこと・・・ン~つまり歌手ってことかな!!


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2011年8月12日

財田川夏物語はじまる

<ラジオで聞く・香川菊池寛賞>は、毎週月曜日昼12:30から放送中shine 香川菊池寛賞受賞作品を朗読発表する番組です。

次回のdiamond第41回受賞作品、伊藤健治・作「財田川夏物語」を、香川菊池寛記念館の藤田正勝館長、伊藤さんのパートナー松岡純子さん、元選考委員で四国新聞の明石安哲さんに紹介していただきました。

作者の伊藤健治さんは、授賞式の直前にクモ膜下出血で急逝なさったのです。 そこで長年にわたって伊藤さんを支えてこられた、松岡さんにお越しいただきました。

当時、7人の選考委員が満場一致で選出したという珠玉の私小説。 難病を抱えていた少年の成長を、昭和30年代の財田川周辺を舞台に、個性豊な登場人物と共にイキイキと描かれています。

筋ジストロフィーという難病患者の伊藤さんが、はじめて小説に挑みpencil、香川菊池寛を射止めた「財田川夏物語」は、きっと聞く人にも懐かしさを抱かせてくれること間違いなし・・・

flairこの模様は、8月15日に放送。 22日から、山口喜一朗アナウンサーの朗読でお楽しみいただきます。

お詫びと訂正・・・正しくは山口喜久一郎アナウンサーでした。 今度はあっていますよね。(8/22追記)


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2011年8月9日

聖域の屋外ギャラリー

総本山・善通寺の境内を舞台にした、野外展覧会『Art at the Temple』に行ってきました。cardash

夫の親友、妹背裕さんが代表で、昨年から開催している野外展で、賛同したアーテイストたちが今年も出展。

←漆作家・妹背裕さんの作品<Prayer> おがくずに漆を混ぜて制作しています。

会場は、南大門を入って、大楠や、五重塔と金堂のある境内あたり。

★「気ままにラジオ」でお世話になった作家さんもいました。

←アキホ・タタさん<Fantasia・んー瞑想ー>

 

ルカ・ローマさん<”INSID/OUTSIDE>↓

 

 

←貴志勉さん

<追放された(内容)>

陶器で作ったやじろべェです。 さわってもいいそうですよ~

 

 

★ユニークな作品

←白澤知里さん<プリズム>

大木に大きな鬼の面が取り付けてあり、びっくり

→辻田恭子さん<鼻だったような気がする> これはゴミではありませんよ~wink

会期は、8月14日までです。 善通寺さんいお参りがてら、ふらっと立ち寄ってくださいね。

 

おまけの画像

今日の聞き語りは、財田町のカメラ店主・安藤昭夫さん。

かつて大賑わいだった雉尾商店街で、両親が呉服店を営んでいました。 それはそれは、楽しそうに昔の町並みについて話してくださいましたよ。


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2011年8月5日

金メダルの母

<スペシャルオリンピックス夏季世界大会アテネ>shine陸上で金メダルをとった岡本昇選手の母、景子さんをゲストにお迎えしました。

3歳で自閉症と診断されました。 屋島小学校 → 香川中部養護学校へ進学してから、陸上を始めたそうです。 現在は、老人介護施設で仕事をしながら、トレーニングを続けているのですよrun(景子さんもランナーです)

古代オリンピックが開催された競技場で、開会式が行われ、とても感動的だったとか! それも、夜nightライトアップされた会場で、、、最後には花火もあがったんですって・・・

そして5000メートルで金メダルdiamond 3000メートルで銅メダル なんと素敵な思い出になったことでしょうhappy01

子育ては大変なご苦労があったことでしょうが、気づかせてもらえることもありました。 airplaneなによりアテネにいくことが出来たのも、昇さんのおかげ

『私は、あくせくしているのに、息子は大切なことを忘れずにいるheart01という景子さんの言葉でした。

高松祭りでは、親子で、踊り連で参加するという、アクティブな母子ですね~

★歌のゲスト 蒼彦太さん

今年メジャーデビューした、三木町出身の演歌歌手karaoke

編曲家・井戸のりおさんに弟子入りをして、歌の勉強を重ねること4年。 念願だったデビューを果たせました。

notesデビュー曲は<カラオケ流し> これが、とってもいい歌なんです・・・ホントウニscissors ファンからは、「ひこたん」と呼ばれているんですって応援よろしくね~

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2011年8月1日

いい大人の女性

月曜日は取材日、社有車で大野原町まで遠出しました。cardash

4月に発売になった、家田荘子著flair『少女は闇を抜けて~女子少年院・榛名女子学園』は、家田さんが、群馬県にある榛名女子学園に1年間取材を続けて書いたノンフィクションです。

その時の榛名女子学園の院長が、なんとsign03香川県豊浜町出身の中野れい子さんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

36年間、法務省所管矯正施設<少年院など>に法務教官として勤務し、昨年退官なさいました。 現在は、実家のある豊浜在住と聞き、さっそくインタビューにkaraoke・・・・・

大学時代、法律の勉強をしていたとき、「少年犯罪」という本に出会います。 それがきっかけで、非行少年の更生に必要な社会福祉の勉強をはじめました。 そして家庭裁判所での教育実習を通して、社会不適応といわれる青少年に寄り添った仕事がしたいと、この道に進みました。

榛名女子学園にやってきた少女たちは、どのように立ち直っていくのかthink 彼女等の身近な大人である教官は、どういう態度で接するのかconfident 2人のお子さんを育てながらの仕事は、どうだったのか・・・など、いろいろお話を伺ってきました。 とてもチャーミングな大人の女性でしょう~kissmark

★放送は、8月18日(木)13:15ごろ~ 「一時の特集・現場主義」のコーナーです。必聴music

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る