2011年7月19日

感動!音楽とスポーツの話

今日のゲストは、shine「被爆ピアノ・平和コンサート」を開催している、ジャズピアニストの好井一條さん。

好井さんは、胎内被爆して誕生しました。(もちろん広島で)

そして、勉強嫌いの好井さんが、広島大学に合格。sign02 本人曰く「テストの山勘があたるんです」 という強運の持ち主です。

「音楽が好き」だったのと、運の強さで、次々とビッグな演奏者と出会い、最後に日本を代表するサックス奏者・松本英彦にスカウトされて、上京・・・

そして、世良譲や中村八大さんからも教えを受けて、ピアニストになっていったのでした。 キャバレーまわりを経験した好井さんは、楽譜なし、どんなジャンルでも演奏できるんです。

後年、両親の古里・坂出に移り、そこで被爆ピアノとめぐり会うのです。 そのとき直感で思ったこと・・・『私は被爆ピアノを弾くために生まれ、運命がピアニストにしたのだ』と、、、思わず、植松さんと私は感動lovely

それからは、被爆ピアノの所有者で調律師の矢川光則さんと、平和コンサート活動を続けています。

次回は、7月21日<土> 午前が、「坂出キリスト教会」 午後は、「坂出回生病院」で開催します。

各地でコンサートは実施していますので、ぜひお出かけください。 リクエストすると、どんな曲でも弾いてくださいますよ~notes

 

 

★《スペシャルオリンピックス夏季世界大会・アテネ》に出場した、岡本昇選手が出演

run陸上5000メートル金メダルflair 3000メートル銅メダル受賞  今日は、母親の景子さんと一緒に、高松市長に報告するとのこと。

ずっと取材を続けていた古茂田圭さんが、市役所から生中継で伝えてくれました。スタジオも加わって、全員で「おめでとう」の言葉をご本人に伝えることができて、また感動。heart04

 

 

 

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る