2018年11月2日

息子のような2人のゲスト

『会いたい』が大ブレイクした、林部智史さんが来局しました!

聞く人の琴線にふれる哀愁溢れる美声の持ち主であり・・・性格も、歌声と全く同じで人間的に優しく、清々しい若者でした。青春時代に苦労したエピソードも、ごく自然に話してくれ、亀谷アナも、私もすっかりファンになちゃいました。

※コンサート情報 【はやしべさとし 30歳の旅立ち~叙情歌を道連れに~】11月7日(水)開演:18:00 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう1人は、映画監督の外山文治さんです。老老介護の果てに思い出の湖畔で心中を図った夫婦の物語【此の岸のこと】を29才で撮り、モナコ国際映画祭では最優秀作品賞をはじめ5冠を達成し、国内外で上映されています!10月20日さぬき男介護友の会主催「ケアメン四国in高松」で上映されたおり、映画作りへの情熱をお聞きしました。

※外山文治監督 短編作品集「わさび・春なれや・此の岸のこと」発売

実は・・・今年のさぬき映画祭で、’わさび(芳根京子主演)’ ’春なれや(吉行和子・村上虹郎主演)’ は上映されましたので、2度目の来県となりました。いずれも夢を持ちにくい若者や老人への応援映画となっています。

ぜひご覧くださいね(ネットで購入するか、レンタルでもOK)

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る