2018年5月7日

朗読劇「家族何色?」

女優で歌手の水沢有美さんと、俳優の浜田晃さん、出演の朗読劇「家族何色」が高松市で上演されました(第一話は、森浩美さんの短編小説から「妻のパジャマ」 第二話は「噛み合わせ」)

家族における普段の「何気ない日常」の中での心温まる奇跡のように出来事が朗読なのに、まるでお芝居を見ているように物語が映像としてくっきり浮き上がってきました。さすが・・・ですう。私もラジオ番組で朗読していますので、すごっく勉強になりました。 

そしてお二人とも、とてもフレンドリーで物腰が柔らかく温かいお人柄なんです。記念撮影もすすんで撮ってくださり、すっかりファンになっちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記:なんと、、水沢さんは、美空ひばりさんが歌った「リンゴ追分」の作詞者・小沢不二夫さんの娘さん。この日はその「リンゴ追分」を最後に情感たっぷりに歌ってくださいました。CDも発売していますので、よろしくね

✰1960年代、西郷輝彦さんとのデユエット曲「兄妹の星」で歌手デビューなさったんですよ!

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る