2018年9月22日

香川からbondia!!

帰ってきました〜!

高松では2年分のあらゆるものを買い出したり、

毎晩友だちに会ってせっせと思い出作りをしています♫

さて、先日 気ままにラジオ に出演させてもらいました!!

訓練での話を中心にお話しさせていただいたんですが

仁多田さんからインタビューを受けているのがとても不思議な気持ちでした(笑)

 

 

 

 

 

 

会社に行くとお世話になった面々が温かく迎えてくれました^^

後輩もみんな頑張っていました!!

 

 

 

翌日は、県庁と市役所を表敬訪問。

青年海外協力隊とシニア海外ボランティアに参加する人は全員、

地元の自治体(私のように現職参加の場合職場のある自治体のことも)を

表敬訪問することになっています。

浜田知事はご公務の都合でお会いできず残念でしたが

大西市長には直接お会いして激励の言葉をいただきました。

 

 

 

 

RNCから取材に来ると聞いていたので誰かな〜と思っていたら

中桐くんでした!!

中桐くんがよそよそしい敬語でインタビューするし(仕事だから当然なのですが)

私もよそよそしい敬語で答えるもんだから(これも当然なのですが)

妙に緊張しました。笑

 

 

 

カメラを向けられると、自分が仕事でリポートをするのとは

また違った緊張感がありました。

 

 

 

 

 

 

あと3週間、たくさんうどんを食べて大勢の人にあって

健康に気をつけて過ごしたいと思います!!

Da da♡


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2018年9月15日

二本松だより17

Botardi~~~~~!!!!!!!!

9月12日、無事修了式を迎えることができました!!

色々な想いで胸がいっぱいになったこの日のことを

私は一生忘れないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑語学クラスメンバーと先生

同期7人でティモールに旅立ちます!!

テトゥン語で結構会話ができるようになって

訓練終盤は語学のメンバーとは日常テトゥン語で話すことが多くなりました!!

 

謝辞を読んだのは私たちの班の班長でした。

国別にリーダーが決まっていて

私は東ティモールのリーダーをやらせてもらっていました。

リーダーは証書を代表で受け取るため最前列にいたのですが

謝辞を聞いていると色々な想いがこみ上げてきて

涙がとめどなく流れてきました。恥ずかしいくらいに。

隣に同じ班のメンバーがいて、その子が男泣きするもんだから

私も止められなくなってしまいました。

謝辞というよりポエムでした(笑)

 

 

先日ご紹介したフィールドワーク

3位の賞状をいただきました!!

 

 

 

 

 

 

修了式当日、最後の朝の集いでは

いつものランニングではなくレク大会でもやった

フォークダンスをしました。

すっかり全員の顔が分かるようになって

一人一人に「ありがとう!!!!!!」って伝えて

次の人と入れ替わる時、その都度ジーンときたけど

「ありがとう!!!!」ってあんなに笑顔で言えて

みんなに気持ちを伝えられて最高でした^^

 

最後の朝ごはん…

 

 

 

 

 

 

最後の一週間、語学試験が終わってからは

公用旅券の配布や文化祭、赴任前オリエンテーションや身辺整理など

慌ただしく過ぎていきましたが、思い出もたくさん作りました。

 

班での集団外泊!

 

 

 

コテージでお料理

 

 

 

 

 

花火と光の文字

ちなみに私は「ノ」

一番簡単(笑)

 

 

ヨルダン隊員でこの日が誕生日の

メンバーをお祝い!!

 

 

文化祭もいい思い出です!!女装コンテストは最高でした

 

ティモールのメンバーも一人出てたんですが

とても可愛かったです(笑)

 

 

 

動画撮影

 

 

 

班担当のスタッフさんに感謝の気持ちを込めてメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

修了式前夜はみんなでアルバムにメッセージを書きあって

2年後の無事の再会を誓い合いました。

 

 

 

順次バスで訓練所を後にして

 

 

 

 

 

郡山駅でまた泣いて(笑)

 

 

 

 

東京駅で本当にお別れです

 

 

 

みんなと別れた途端、急に心細くなって

東京駅でまた泣きました(笑)

だって!東ティモールでどんな困難が待ち受けているのか

想像したら怖くなったんです!!

言葉や価値観、きっと何から何まで違う生活に戸惑い

活動に行き詰まる時もあり、でも誰も近くにいなくて、

一人で乗り越えないといけない時が必ずやってくるから。

 

だけど、頑張ります。

そして心身ともに一回りふた回り

たくましくなって帰ってくることを誓います!!

しんどくなったらRNCで過ごした日々のこと

頑張れよと送り出してくれた大勢の仲間のこと

訓練所で出会った仲間やみんなで観た星を思い出します。

 

訓練期間中、このブログで活動報告をできたことは

とても励みになりました。

お付き合いいただき本当にありがとうございました。

 

Obrigada Barak!!!!!


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2018年9月8日

二本松だより16

bonito~~~~~!!!!!

終わりましたー!!!!!!!最終語学試験!!!!!!!

教室に押し込められること4時間…まるで地獄のような時間

凡ミスなどあって悔しい部分は多々ありましたが

無事合格しました!!

よかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

ここに来て本当に思うことは、日々新しい事を学び刺激を受ける幸せ。

語学試験最後は先生とのスピーキングテストだったんですが

その最後の質問が

「aprende lian tetun oinsa?kontenti ka?」

(テトゥン語を学んでみてどうでしたか?楽しかったですか?)でした。

迷わず「kontenti loos!!hau hanoin aprende buat foun kontenti loos!!!」

(新しい事を学ぶことは楽しいことだと思った!!」)と

(あってるか分からないけど)答えました 。

最後に先生にお礼を言って部屋を出る時早くもじ〜んと来てしまいました。

アラビア語やモンゴル語など文字から覚えなくてはいけない語学は

本当に大変そうで、みんなで泣きながら合格を讃えあっていて

思わずもらい泣きしそうになってしまいました…。

 

ということで今日は宿題がありません!

なので、先日あった所外活動をふり返ってみようと思います♪

所外活動は、農家さんの家や幼稚園や高齢者施設などにお邪魔し

地域の方と触れ合うという授業なのですが

私は大内三郎さんというとっても優しい農家さんのお宅にお邪魔しました。

大内さんは田んぼに加え、

藁細工や幼稚園でのボランティア活動などもされていて

80代とは思えない元気なおじいちゃんです!

 

 

田んぼ脇の草刈りをした後は、

私は三郎さんの奥さんに料理を教えてもらいながら

お昼ご飯を作りました!!

私はもはや足手まとい以外の何者でもなかったですが

おふくろの味のレシピを伝授してもらいましたし

おしゃべりしながら、楽しかったです^^

 

おばあちゃん、

とってもお茶目♡

 

 

 

 

午後は藁草履を編みました!!

これがなかなか難しいんです…

 

 

 

 

三郎さんの素早い手さばきにただただ感動するばかりでしたが

なんとか完成させることができ、とてもいい記念になりました。

 

 

訓練所の卒業式にも来てくださるそうなのですごく楽しみです。

穏やかで優しくてアットホームな三郎さん夫婦、

いつまでも元気で仲良く過ごしてほしいなと思います。

そして、2年後またお会いできるのを心待ちにしています!!

←三郎さん宅の愛犬だいちゃん

驚くほどの人懐っこさに

ノックアウトされました

 

 

さて、明日は今週最後の課業です!!

やること盛りだくさんですが、明日も駆け抜けて、行ってきます!!

adeus☆


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2018年9月6日

二本松だより15

bondia!!!!

先日自主講座が終わりました!!

「日本から世界へ平和を伝えよう〜ヒロシマを通して考える〜」

広島に原爆が落ちた時の実話を元に描かれた

絵本の朗読をさせてもらいました。

自分が母親になった時に子どもに絶対読もうと思っている本の一つです。

 

あらゆる事を語りかけてくれる絵本です。

是非読んでみてください。

 

自主講座、とてもいい経験になりました^^

 

 

さて、明日はいよいよ修了試験!!

合格できないと派遣延期や取り消しということも…

しかし、今まで63日間頑張って来た自分を信じてあげたいと思います!

今日も先ほどまで勉強していました。

単語の書きすぎで腱鞘炎になりそうです笑

 

 

 

 

 

 

一方で授業の方は普段の座学に加え

「テクニカル」の授業も始まりました!!

それぞれの職種に関する授業を、

訓練生が先生になってテトゥン語で行います。

 

この日は理学療法士隊員による体についての講座と

スポーツ隊員による講座。

ゲーム感覚で色んな事を勉強しました♪

ちなみにこれは単語を言いながらボールを返すバレー。

 

私は、来週あるんですが、何をしようかまだ迷っています…

その前にまず試験!!今日は今からご飯食べてラストスパートかけます!!

 

 

Esforsu an!!!(頑張ります!!)

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る

2018年9月1日

二本松だより14

botardi!!

面談行ってきました!!

班担当のスタッフさん(担任の先生みたいな感じです)に

「訓練初日に初めて小御門さんを見たとき

恐いと思いました」と笑いながら言われました。

そうですね…よく言われます。笑

語学で隣の席の子からも

「こみさん初め見たときすげー怖い人かと思った笑」と言われました。

確かに、初日は緊張でかなりこわばっていたと思います。。。

実はかなりの人見知り…

 

さて、ここ二本松青年海外協力隊訓練所には様々な委員会があり、

訓練生がその一員となって活動するというお話を以前しましたが

(ちなみに私は図書委員会で、この間卒業アルバム用の写真を撮りました)

 

 

 

 

 

 

というのはさておき、委員会の中には「ラジオ委員」というものがあり

訓練中に2度番組を作り、その番組が実際に地元のFM局で放送されます!!

(私もラジオ委員になろうか悩んだのですが、

あえて自分の仕事とは違う図書委員を選びました♪)

 

初回は、前職や協力隊への志望動機などのインタビューを受けたのですが

2回目の今回は、なんと!なんと!!!!なーーーーんと!!!!

訓練所の生活を描いたラジオドラマの主人公役で

出演させていただきました!!!!恐縮。

20代後半で会社を辞めて協力隊へ参加した女の子という設定で

かなり演技に熱が入ってしまいました笑

「RNCラジオCMグランプリ」でディレクターさんに鍛えられた日々を

思い出しました。そして我ながらそれがイキていたと思います!!

とにかく、すごく楽しかったです。

やはり、声で表現するのは楽しい!

他のパートとは分けて収録したので出来上がりが楽しみです♪

(残念ながらradikoでは聴けないそうなのですが…)

 

 

では、これから自主講座の資料を作って自習します!

Ate aban^^

 

 


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る