2015年3月12日

ルネサンス

昨日はあるお店で贅を尽くしたお料理をいただいた。

 

 

 

「こちらロマネスコのぬた和えでございます」

 

 

 

その場に居た4人中3人が、ハモった

 

「ロマネスコ!!!!!!?」

 

image

 

 

 

 

 

そう、これがロマネスコ。

 

日本でのロマネスコという名前は、イタリア語での呼び名である Broccolo Romanesco(ブロッコロ・ロマネスコ、ローマのカリフラワーの意)に由来する。未成熟の花蕾と花梗を食用にする。アブラナ科の野菜の中では比較的穏やかで微かに甘い芳香を持つ。花蕾群の配列がフラクタル形状を示す特徴を持つ。

引用 Wikipedia

 

 

どうやら一般的にスーパーに並んでるそうで

珍しい野菜ではないらしい。

 

しかし小御門家では生まれてこのかた

ロマネスコなんてシャレた野菜は

食卓に並んだことはないのだ。

 

だから名前がなかなか覚えられない。

ルネサンス?いや、ロマネコンティやっけ?

いやー、なんか違うな…

 

 

明日会社でロマネスコの知名度、

確かめてこようと思う。

つづく

 

 

 

 

 

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る