2011年5月10日

さぬき高松まつり

ポスター・Tシャツデザイン展の取材に行ってきました。

赤を基調としていて、大きな花火の下でかわいらしい踊り子が元気に踊っている様子が描かれています。

う~ん、キュート!!これがドドーンと巨大なポスターになって香川県内色々なところに貼られるんだもんなぁ。作品を制作した人は嬉しいだろうなぁcatfaceなんてことを考えていました。

私はホントに絵心無いからなぁ… と呟くと、高松市の観光振興課の方が「秋には写真展がありますから是非!」と写真の応募を勧めてくれました。

えぇ、無理だとは分かっています!!!でも、応募くらいしてもいいですよね!!!一眼レフとか持っていないですが…でも…かつて、経験者でないにも関わらず書道展で賞をとれたってこともありましたから、一眼レフとか持っていないですが…でも、、かつて…あの…いえ、何でもないです。とりあえず応募してみますscissors

さて、一方Tシャツデザインに選ばれたのはこちら。

こちらも、赤地に、一筆書きで人々がつながって踊っている様子が表現してあり、「東日本大震災の被災地へ高松から元気を届けたい」という思いが込められているそうです。

また今年は「みんなの元気をつなげよう!」と、被災地へのメッセージも印字されています。

 

 

 

さぬき高松祭りは、今年も8月12日から3日間開催。

このポスター・Tシャツデザイン展は高松市役所で今週金曜日まで開かれていて、Tシャツは来月上旬から市役所などで販売されることになっていますsun

あ~、夏が楽しみだ。

こみかど

 

- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る