2018年11月21日

紅白対抗!!

かがわ文化芸術祭2018主催公演・特別共催事業かがわ郷土芸能フェスタ2018

11月18日(日)にレクザムホール小ホールで

紅白対抗 かがわ舞台芸術祭が 賑やかに開催されました。

植松おさみアナウンサーと紅白に分かれて司会をしました。

対決は、民謡、コント、獅子舞、演劇の4つの分野。

幅広い世代の方々が、それぞれのジャンルで活動する団体で出場。

紅組と白組に分かれて(性別は関係なく)交互にパフォーマンスを披露し、

来場者が判定して勝敗を競うのです。


 

 

 

 

 

 

 

 

楽しかった~。

素晴らしいパフォーマンスに感動!!

結果は 紅組の勝ち~!!

本当に僅差でした。

どちらも素晴らしいパフォーマンスで甲乙つけるのが難しかったです。

会場も一体となって悩みながら判定して下さいました。

ありがとうございました。

さらに12月16日(日)には、

かがわ文化芸術祭60周年 香川県県民ホール30周年記念

「紅白対抗 かがわ 音楽祭」が開かれますよ。

これまた、白組は植松おさみアナウンサーと紅組は私の司会で

賑やかに華やかにお送りします!!

今から、とても楽しみ♪

出演者の豪華なこと!!


 

 

 

 

 

 

 

 

12月16日は、是非是非、レクザムホール大ホールにお越し下さいね。

年末のかがわ音楽祭を一緒に盛り上げて下さい。

さあ、次に勝つのは・・・?!

勝敗は、会場で!!

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る

2018年11月2日

11月

気がつけば11月。

今年も2ヶ月!?

日々、バタバタとカケハシっています。

すっかりブログが滞っていました。


 

 

 

 

 

西日本放送開局65周年記念イベントで

アナウンサーチームが新聞紙で作る橋の

ギネス世界記録に挑戦して、見事、達成しました。

私は、見守り応援するだけでしたが、

後輩達が仕事の後に懸命に頑張る姿に感動しました。

 

 

 

 

 

その後は、RNCラジオの秋の防災特別番組もありました。

香川県防災士会会長の久保雅和さんがゲストパーソナリティー。

防災備蓄収納プランナーの寺尾華菜子さんにもお話を聞きました。

南海トラフ大地震に備えようと様々な話が出ました。

スタジオは、もちろん真剣な話もありましたが、

久保会長のお人柄と

寺尾さんのキャラクターもあって、和気藹々とした雰囲気。

防災の大切さを再認識できる有意義な時間となりました。

ありがとうございました。

岡山からのロケの帰り。

車窓を見ると・・・


 

 

 

 

 

 

美しい景色が・・・。

写真では伝わらないのが残念。

本当に息を飲む美しさでした。

青い空と青い海の瀬戸内海も好きですが、

日が沈む前の瀬戸内海は格別。

私の一番好きな時間帯です。

ご褒美をもらったようで・・・

心が癒やされました。

明日も晴れるといいな。

皆様、よい週末を♪

 

 

 

 

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る