2017年7月17日

セトラ高松で読み聞かせ♪

海の日。

セトラ高松(住宅展示場)で

松田愛里アナウンサーと2人で絵本の読み聞かせをしました。

セトラ夢の家 絵画コンテストで表彰された

およそ30人の幼稚園児と保護者の方が聴いて下さいました。


 

 

 

 

 

 

子供達は、一生懸命に聴いてくれました♪

早口言葉の絵本を読んだ時には、

一緒に早口言葉に挑戦してみたのですが、

子供達の上手なこと!

みんなで声を合わせて楽しみました。


 

 

 

 

 

 

終了後、記念にと一緒に撮影をした子供達もいて、

楽しい時間となりました。

子供達のいい思い出になるといいな♪

松田アナウンサーも私も楽しみました。

ありがとうございました。

そして、受賞、おめでとうございました!!

 

- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る

2017年7月10日

「笑顔広がるまち」番組作り始まる♪

今年は、高松市立花園小学校の6年生48人が

地域の魅力をPRする番組作りに取り組みます。

私達、西日本放送も民間放送教育協会との協働事業

「メディアリテラシー教育」の一環として

番組作りのお手伝いをすることになりました。


 

 

 

 

 

 

 

伊達典子記者、林功二カメラマンから

番組作りの流れやポイントを説明しました。

私からもアナウンサーの立場で気をつけることなどを説明しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

テーマは「笑顔広がるまち・花園 ~大人から子供までつながる~」

地域の人や保護者に見てもらおうと張り切っています。

6班に分かれて制作する番組の内容について話し合いました。

「料理番組みたいにしたい!」「ニュース風なのがいい。」

「クイズ番組にしたい。」と真剣に意見を出し合います。

これから班ごとに下調べをして、取材先の選定を行ない、

夏休み明けに絵コンテを作成します。

9月に撮影を行ない、編集をして12月に鑑賞会を開きます。

さらに来年2月には、地域の人や保護者に見てもらう発表会も開きます。

自分達の住む地域の「自慢」や「誇りに思うこと」など

いいところを探すところから始まります。

改めて見つめ直すことで再発見・再認識することもあるでしょう。

子供達は、大人には、決して真似の出来ない自由な発想を持っています。

驚かされることも多々あります。

花園小学校の子供達の意欲的な態度や前向きな姿勢、

キラキラ輝く目を見ていると

どんな番組ができるのか楽しみです。

きっと素晴らしい作品ができるに違いありません。

また、途中経過をお知らせしますね。

皆様も応援していて下さいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る