2014年7月16日

白洋舍さんに行ってきました

「ルック」の収録で高松市郷東町にあるクリーニングの「白洋舍」に行ってきました。

工場では、朝早くからたくさんの衣類が洗い上がっていきます。

機械でアイロンをかけるものがある中、手作業でアイロンを掛けている方がいました。

 

 

 

 

 

 

小川美典さんです。

ワイシャツに続いて、まつりの浴衣をアイロン掛けしていました。

まぁ~、その見事な手さばき!!鮮やか!スムーズ!簡単そう!

驚きました!

アイロンを持たせてもらうと、かなり重いんですね。しっかりプレスできそう。

簡単そうにスイスイしているのですが、その難しさは、わかっております!

小川さんは、クリーニング師の資格を持っているのです。

なるほど、納得!

熟練の技術で仕上げる衣類は新品同様。

まさに「匠の技」です。

もちろん、鵜川秀彦社長には、たっぷりとお話を聞きましたよ。 

工場内も暑かったけど、鵜川さんの想いは、もっと熱かった!!

 

 

 

 

 

 

 

この模様は、8月3日(日)午前11:45~12:00の「ルック」でご覧下さいね!!

白洋舍の皆様、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る