2014年3月3日

子供は自分で伸びる!

今朝、「はっちゃんまん」こと八田哲夫さんとラジオの対談収録をしました。

八田さんは、「ヨコミネ式(YYプロジェクト)」を日本中に広げた第一人者。

25年間で全国2千ヶ所以上の保育園や幼稚園を回り、

年間200回以上の研修や講演を行っています。

著書に「子供が自分で伸びて行く6つの習慣」があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子育てをしている母親には、関心のある お話ばかり。

一緒に話を聴いた 植松おさみさんは、子育てを終え、孫を育てる「育ジイ」となる世代。

植松さんも興味深く質問していましたよ。

それにしても 人を育てるって難しいですね~。

でも、子供は、自分で伸びたがっているのですね。

育てる側が注意することは、その伸びようとする芽をつまないようにすること。

子供の成長のタイミングを うまく捕らえること。

そして、世の中に溢れる情報に振り回されず、「自分らしく」関わっていくこと。

「自分らしくていいんだ」と言われて、なんだかホッとしましたconfident

お母さんは、1日1回、

『子供が将来、「自立」するために、今、どうしたらいいか』という

将来を見据えた視点のスイッチをONflairにしてくださいとのこと。

うーん。

「自立」・・・これが、一番重要なのですね。

ついつい、手を掛けすぎてしまうので・・・。

解決方法として・・・flair

「放っておく注意報(=あれこれ細かく見て言わない)」を

随時、自分の中で発令したいと思います.

子供からみると「かみなりthunder注意報」は、よく出ているcoldsweats01・・・ようですが・・・sweat01

八田さん、ありがとうございましたconfidentshine

この対談は、後日「気ままにラジオ」で放送しますので、お楽しみに!!

 


- カテゴリー:出産・育児ページの先頭へ戻る