2013年4月1日

新年度スタート!

新年度がスタートしました。

年明けから、すでに3ヶ月も経ったのですね~。

年度末の昨日は、「RNCラジオ環境特別番組 エコism2013」のオンエアがありました。

気ままにラジオ(木)で「あなたも一緒に環境宣言!」のコーナーでコーディネートをして頂いている

環境アドバイザーの森永博文さんにエコアドバイザーとして一緒に番組を進めていただきましたよ。

皆様からのメッセージありがとうございました!!

ところで、番組のテーマは「もったいない」でした。

「もったいない」という言葉は、世界で使われています。

「リユース」「リデュース」「リサイクル」の3Rを一言で表せるのに加えて

「感謝」とか「敬意」が含まれている日本人の精神や文化が刻み込まれた言葉なのです。

ケニアの故ワンガリ・マータイさんが世界に向けて、この言葉を発信したことで一気に広がりました。

リスナーのみなさんからの我が家のもったいないメッセージ、たくさんお寄せいただきましたが、

それぞれ、環境に優しい活動をされているのに感心した次第です。

「もったいない」という言葉は、実は、我が家でも多く使われています。

改めて「もったいない」について、あれこれと考えました。

番組は無事、終了しましたが、テーマは各自、続行ですね(笑)

日本の未来を担う子供たちに受け継いでほしい文化であり精神ですね。

「もったいない」「もったいない」

この気持ちで新年度スタート致しますshine

そうそう。

番組が終わって、夜、高松市の栗林公園に家族で夜桜見物に行ってきました。

美しかったですよ~cherryblossom

風があって、ハラハラ舞う花びらを「もったいない・・・」と思いつつ眺めておりました。

家に戻って息子が一言。

「なんか、お花見っていうより、栗林公園をさまよった感じだったね~。」

結構、歩いたので、最後は、彼にとっては桜どころではなかったらしい。

せっかくの夜桜なのに・・・もったいないsweat01

 

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る