2012年8月29日

ただひたすらに思いやりを持ってするのがよい

「ドリーマーズ」のロケで善通寺に行ってきました。

何かとご縁を感じる場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真言宗 善通寺派のトップ、宗務総長で、

総本山 善通寺の法主 樫原禅澄官長との対談です。

5、6年ぶりにお会いしましたが、お変わりなく、

いつものことながら、そのお人柄には、本当に頭が下がります。

本来は、雲の上の人のような存在なのですが、とても気さくでいらして、

誰もが驚くほどの庶民派。笑顔を絶やしません。

誰にでも分け隔てない接し方で、

樫原法主の人を思いやる言動や姿勢に触れるだけで、ありがたく、心が洗われます。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、貴重なお話を伺いました。

弘法大師の座右の銘です。

中国後漢の崔子玉の言葉だそうです。

『無道人之短 (ひとのたんをいうことなかれ) 他人の短所や過失、不得意なことをいってはならない

無説己之長 (おのれのちょうをとくことなかれ) 自分の長所や手柄ばなしをして自慢してはならない

施人慎勿念 (ひとにほどこしてはつつしんでおもうことなかれ) 

他人より施与したり、世話をしたことは口に出さず、いやしくもいつまでも心の中に思うてはならない

受施慎勿忘 (ほどこしをうけてはつつしんでわすれることなかれ) 

他人より施与をうけたり、世話になったことは決して忘れてはならない

世誉不足慕 (せよはしたうにたらず) 世の中の名誉は、之を慕い追いかけたりするものではなく

唯仁為紀綱 (ただじんをきこうとなす) 世に対するには、唯ひたすらに仁道(おもいやり)を

もってするのがよい

在涅貴不緇 (でつにありてくろまざるをとうとぶ) 黒泥の中に在りて、そのどろに汚れないのが貴い 

曖々内含光 (あいあいとしてうちにひかりをふくむ) ぼんやりとかすみ、底光りがして見える如き

心を有せねばならない

慎言節飲食 (げんをつつしみいんしょくをせっし) 言語をつつしみ、飲食もほどほどにして多くむさぼらず

知足勝不祥 (たるをしればふしょうにかつ) 物事をかんがえて、七、八分目にとどめたならば、

災難や不幸にかかることはない

行之苟有恒 (これをおこないいやしくもつねあらば) 

前に述べたことを実行して、かりそめにも忘れることなく守り通すならば

久々自芬芳 (きゅうきゅうおのずからふんぽう) 

一生一代事跡は芳しく(すぐれた功績)名は後世にまで及ぶであろう』

 

弘法大師さんが座右の銘にしていたというのだから、1200年以上も前の教え。

それが、現代にあっても 通用するどころか、生きていく上で、

とても大切なことであるということに驚愕感嘆してしまいます。

樫原法主は「本当に大切なことは、とても簡単なことで、その簡単なことが難しいことなのだ」とも

おっしゃっていました。

大変、為になるお言葉、永久保存版で胸に刻みました。

ありがとうございましたshine

対談の模様も「ドリーマーズ」でご覧下さいませ。confident

 

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る

2012年8月22日

宇宙あさがお

小学1年生の息子の夏休みの宿題の一つに「あさがおの観察」があります。

毎朝、花が何輪咲いたかを記録していくというものです。

朝一番の日課となっています。

一時、咲かない時期があり、もう終わったのかな・・・と思いきや、またまた咲き始めました。

息子が学校からも持ち帰り、観察しているのは濃いピンクの花です。

すでに種も採取しています。

他にも紫、赤紫の花も咲いていて、夏の庭に彩りを添えてくれています。

朝、カーテンを開けて、あさがおの花をみると

「夏ね~。」と日本の夏の風情を楽しめて、とても心地いいです。

因みにゴーヤも植えていますが、黄色い花は咲かせているけど、まだ収穫には至っていません。

さらに気になっているのが・・・「宇宙あさがお」

なんでも平成22年4月に日本宇宙少年団副団長の山崎直子宇宙飛行士により

スペースシャトルで宇宙を旅して帰ってきた種を4粒香川にいただいたというのです。

その種を日本宇宙少年団・香川小惑星分団の4人の団員が、

栽培して400粒に増やし、希望者に配布され、

「2011年 第二世代 NAOKOあさがお」として育てられました。

第三世代 NAOKOあさがおは、4万粒にもなったそうです。

そのうちの4粒の種を分けていただき、我が家の庭のプランターに植えたのです。

つまり「2012年第三世代NAOKOあさがお」です!!

植えて1ヶ月近く。芽は、すぐに出てきたけど、なかなか花が咲かず、一般のあさがおと比べると

どうも葉っぱがすこしとんがっている。

花は咲くのかしら??とず~っと心配していました。

すると・・・

ようやく花咲きましたshine

見つけたのは息子!!

朝一番に大騒ぎをして

「宇宙あさがおが咲いたよ~っ!!」って、大声で知らせてくれました。

「宇宙キターーーッ!!(←仮面ライダーの変身の掛け声らしい)」とも騒いでいましたcoldsweats01

見ると・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何とも可憐な色。

最初は1輪。昨日は4輪。

今朝も2輪咲いていました。

どれも、白に近い薄いピンクで、上品ではなかげな色が涼しさを演出してくれます。

このあさがおのご先祖は宇宙に行ってきたんだと思うと、

なんとも希望に満ち溢れてているように見えるから不思議。

「宇宙NAOKOあさがお」は、全国に広がりを見せているようです。

宇宙からの贈り物というべき、あさがおを全国各地で育てている子供たちがいて、

花が咲いたら大喜びして、あさがおを通して宇宙に想いを馳せていると思うと

次期宇宙時代を担う子どもたちには、「宇宙あさがお」って、とっても身近で、いい教材かもしれません。

種、採れるかな??

 

 

 


- カテゴリー:出産・育児日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る

2012年8月14日

秋の声♪

昨夜は、高松まつりの花火大会でした。

我が家も家族3人で、大輪の花火を楽しみました。

そして・・・家に戻ると早くも秋の気配confident

息子が夏休み前に学校でいただいてきた

「赤ちゃんスズムシ」が、すっかり成長して、今月に入って鳴き始めたのです♪

 

 

 

 

 

 

 

せっせときゅうりやナスを入れて、共食い防止の煮干もいれてお世話をした甲斐がありました。

初めてスズムシの音を聴いた息子も「スズムシの声っていい声~。」と喜んでいました。 

よほど嬉しかったのでしょう。、絵日記に描くと言うのですが・・・。

どう考えても、箱の中に黒い虫を描いたのでは、なんだかよくわからないのでは?!

絵日記として成立するのか?!

と、心配していましたが・・・。

子供の発想が豊かで、大人の発想が、いかに貧困かということを痛感しましたsweat01

彼には、スズムシは、こんなに可愛らしく見えているのですねcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントには、

「はじめて すずむしがなきました。 

きれいなおとがでて うれしかったです。

リーンリーンとなきます。 あきのこえ。」とありました。

 

しかし・・・このスズムシ達。

夜だけ鳴くのかと思っていたら、1日中、鳴いているのです。

一晩中、ずーっと「リーンリーン♪リーンリーン♪」の大合唱sweat01

 

息子 「オスが結婚しようって鳴くんだけどね。これって、ちょっと言い過ぎじゃない?!

私   「本当だねsweat01困ったもんだねcoldsweats01

 

 

 

 

 


- カテゴリー:出産・育児日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る

2012年8月13日

充電完了!

夏休みをいただき、しっかり充電しました!

商店街に出ると高松まつり一色のムード。

今日は、花火大会とあって、浴衣姿の人たちが繰り出しています

アナウンスルームも高松まつりムードが高まっています。

雨が降らないといいのだけど・・・。

お。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堺アナウンサーが作ったらしい・・・coldsweats01

雨が降りませんようにconfidentshine

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る

2012年8月6日

夏休み♪

暑中お見舞い申し上げます

酷暑が続いています。

いかがお過ごしでしょう?

私、今週、夏休みをいただきます。

しっかりリフレッシュ・充電してきますね。

暑さ厳しい折、皆様もご自愛下さいませ。

では、また来週、お目にかかりますconfidentshine

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る

2012年8月2日

香川が生んだジャズメン多田誠司

「気ままにラジオ」にゲストとしてきていただいたサックス奏者・多田誠司さん。

中学・高校の大先輩です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から30年以上前のこと。

私が、中学校の吹奏楽部でフルートをしていた時、多田さんは、岡山大学の学生さんでした。

吹奏楽部フルートOBとして夏休みに指導に来て下さり、

音楽を通して、とても楽しい時間を過ごしました。

ユニークで、とても面白くて楽しいOBという印象でした。

ちょうど、その頃、多田さんは、ジャズに目覚め、フルートからサックスに転向していたようです。

その後、風の噂に、多田さんは、地元香川の銀行マンになったと聞いていました。

次にお会いしたのは、それから10年後くらい。

暑い夏の夜。

場所は、なんと!東京の日本武道館の楽屋前の廊下。

「わ!多田さん、ここで、何しているんですか?」

「ジャズの夢が捨てきれなくてさ。東京に来たのよ。」

「え~?!銀行は?」

「やめちゃった。(笑)」

「本当?!すご~い!!」

オール・ジャパン・ジャズ・エイドが開かれていて、大学生だった私は、

アルバイトでアーティストの方やVIPを案内していたのです。

お互いに急いでいたので、「また!!」と、別れました。

夢を追いかけて上京した多田さんは、学生の私には、眩しく輝いて見えましたshine

その後、多田さんは、世界的トランペッターの日野皓正さんのグループで活躍し、

国内外で高い評価を得るようになっていました。

日野氏に「お前と俺との演奏は世界一だったよな。」と言わしめる実力なのです。

2009年にはスィングジャーナル誌の日本ジャズメン人気投票アルトサックス部門で3位!!

現在は、ライブ・セッションを始め洗足音楽大学や銀座YAMAHAアネックスなどで

講師として教鞭もとっています。

今回、たまたま、ライブで高松に戻るので、無理を言ってお願いして、

スタジオに遊びに来ていただいたのでした!

時々、電話では、話をしていたものの、武道館でお会いして以来。

もしかして二十数年ぶり??

いや~。

ますます素敵になられていましたよ~。

考えてみると多田さんとは、30年を超えたお付き合い。

今なお謙虚に、真摯にジャズの道を追求する姿勢も

音楽を愛する想いも

香川・高松を大事に思っている気持ちも、

大学生の頃から変わらない楽しい雰囲気も、とても素敵confidentshine

もっともっとお話、聴きたかったな~。

また、改めてスタジオに来ていただきましょう♪

8月3日(金) 古馬場So Niceにて 三木智子Vo.グループ ライブ 20:00~  087-837-0777

8月4日(土)サンポート高松ジャズフェスティバル 17:00~

9月26日アルバム「トゥルー カレッジ」発売決定!!

10月11日(木) 高松市塩上町 スピークロウにて

           the MOST 6th CD「True Courege(トゥルーカレッジ)」発売記念ライブ

是非、香川が生んだジャズメン・多田誠司の世界を感じて下さい!!

 

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る