2011年7月7日

ドリーマーズで・・・

今日は、七夕。

残念ながら雨の一日になりそうですね。

天の川は、見られそうにありませんねweep

「気ままにラジオ」担当日でした。

楽しい放送を終えたところです!!

しばらくブログを更新してませんでした。

5日(火)にドリーマーズの収録で、

高松市の屋島にあるブティック「デュエット」のオーナー山川瑞穂さんを訪ねました。

まぁ、とにかく明るくて元気!

ユニークで面白い!クリエイティブ!

 

 

 

 

 

話をしていると、こちらまで元気になるチャーミングな女性でした。

さらにお母様の博子さんと妹の加奈子さんも、とても素敵!

体にいい「まるざ古代餅」と「酵素玄米」もいただきましたよ~delicious

この様子は、7月24日(日)12:45~(←いつもと時間が変更していますので注意!)の

「ドリーマーズ」でご覧下さいませ。

午後は、

書の第一人者、小森秀雲さんを訪ねました。

16歳(現在の高校2年生の年)から小学校の先生をし、

4年生のクラス担任をすることになり、黒板に美しい文字を書きたいからと

書道を始めたという小森先生。

言葉の一つ一つに深い感銘を受けました。

どのお話も興味深く、ためになり、優れた人格者というのは、

小森先生のような方のことをいうのだと心から尊敬し、感動しました。

穏やかで、ウィットにも富んでいて、

周囲を楽しくさせる力もお持ちです。

「書は才能ではなく努力」

自分には「忍耐・根気・努力」があったと振り返られました。

書道に限らず「道」が付くものは、「心を磨き、心を育てるもの」だとおっしゃいます。

書道の話だけでなく、教育論、人を導くこと、人を育てることについて・・・

あれもこれも・・・と伺いました。

実際に筆を持って書いていただいた場面では、あまりの迫力に

スタッフ全員、息をのみました。

素晴らしい出会いに感謝ですconfident

 

 

 

 

7月17日(土)午前11:45~の放送です。

是非、ご覧下さい!!

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る