2012年5月21日

金環日食♪

見えました~notes

夫は、早朝から仕事に出かけたので、息子と二人、

朝食を食べながら、外の様子を伺い、日が差したら外に走り出て、観察。

また家に入り、日が差したら外に・・・を繰り返しました。

専用の日食グラスと雑誌についていたメガネを使いましたが、メガネは、ほとんどみえず、

日食グラスがよく見えました。

高松市内なので、部分日食ではありましたが、環状に近い状態を見られました。

東京の義理の母から「今、見ているところよ~。」と連絡があり、

夫からも「見えてるよ~。」と連絡があり、お隣のTさんも外に出て、一緒に見て、

テレビは、金環日食の話題一色!!

日本列島が金環日食に沸いていることを実感しました。。

さらに午後、「気ままにラジオ」に出演した人、全員が、「見ました~。」と答えたのにはビックリ。

1時の特集で電話をつないだ東京御茶ノ水のおりがみ会館の館長さんも

「私の見ました~。この御茶ノ水でもたくさんの人が見上げててました。」とおっしゃっていました。

私の周りで唯一見ていないというのは、

お料理コーナーの吉岡先生。仕事の仕込みで見られなかったようで、テレビで見たそうです。

9割以上の確率coldsweats01

実は、これ、すごいことですよ!

かつて、日本で、これほどまで多くの人が、同じ時間に空に注目したことがあるでしょうか?

とりあえず、ブームに乗ったわけですが、

肝心の息子は・・・というと、

 

息子「あ。みえた。すごいっ!!」

私「(シメシメ。これで科学の心が芽生えるぞ!)・・・どう?」

息子「よかったね。見えたね~!じゃ、ボク、学校行ってくるね!!」

私「あれっ??」

息子「行ってきま~す!!」

 

どうもドライな感じで・・・coldsweats02

もしかして、盛り上がっていたのは、私だけで、

息子は、実は、私に付き合ってあげていると思っていたのでは?!

科学に興味を持つ様子も自然の神秘を感じる様子も特になく・・・

どうやら、昨日のブログに書いた③の時代を共有するだけに終わりそうですthink

よし!!

この日食メガネを使って、

今度は、6月6日の「金星の太陽面通過」を観察します!

こちらも今世紀最後のチャンス。次回は105年後ということなので・・・

息子に天体や宇宙に興味を持たせるチャンス第2弾として、頑張ってみますcoldsweats01

 

 

 


- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る