2012年3月9日

オセロ

息子が通う体操教室の先生は、

楽しく面白くて、しかも優しさと厳しさを併せ持つ素晴らしい先生です。

見学する保護者も大笑いするほど楽しい教室です。

 

先日、家で息子とオセロの対戦をしていた時のこと。

オセロは、まあまあ、強いと自負していた私。

息子とは、そこそこ、いい勝負になるように持っていき、

互角ながら、最後には、私が勝つというゲームを楽しんでいました。

息子も、いろんな人と対戦し、力をつけてきています。

段々、強くなってきているな・・・と、薄々、感じてはいました。

先日、ちょっとした油断で、こともあろうか6歳児に負けてしまったのですsweat01

「ここにおけば、よかったんだよ~。」と言われ・・・

「あ、ほんとだ!悔しい~!」と叫ぶと、

その時、息子が大きな声で、言ったこと。

「負けても負けても くじけない!! きっと 明るい明日が来る!」

この言葉、体操教室のゲームで学んだ言葉だとか・・・。

自分が言った後に「ハイッ!」というものだから、

つい、私も・・・後をついて、

 「負けても負けても くじけない!! きっと 明るい明日が来る!」

復唱してしまいましたcoldsweats01

負うた子に教えられ・・・。

まさしく立場逆転!オセロですweep

体操教室のM先生、ありがとうございました。

この精神、大事ですよねcoldsweats01

くじけず頑張りますshine


- カテゴリー:出産・育児ページの先頭へ戻る