2015年5月13日

香川短大にて

午前中、浜田知事とラジオ番組「ようこそ知事室へ」の収録を終えて

すぐに宇多津に車を走らせました。

台風一過、初夏の緑の中を気持ちのいいドライブとなりました。

香川短期大学で、前期の特別講義をしてきました。

子ども学科と生活文化学科 生活介護福祉専攻の学生さんたちが参加。

「コミュニケーション能力を高めよう!」というテーマでお話ししました。

image2

 

 

 

 

 

 

 

学生さんたちに問いかけたのは

「どんな人物を目指す?」

「どんな生き方を目指す?」ということ。

学生達も一生懸命考えてくれました。

1時間半、情報満載で学生さん達は、大変だったかもしれません。

ただ、これから社会に出て、言葉で伝えたり、

人前で話したりすることは避けられません。

むしろ保育士さんや介護士さんになるならば、とても重要です。

講義の最後は、

みんなで大きな声を出す練習をして、さらに早口言葉にも挑戦してみました。

image3

 

 

 

 

 

 

 

さすが!!

保育士を目指すだけあって、ノリがいい学生が多く

盛り上がって、こちらが楽しかったです。

社会に出る前に、私がお話したことで、何かしらお役に立てるといいと思っています。

目の前にいる、この若者達が、日本を引っ張っていく希望の人達なのだと思うと

頼もしく、嬉しく、ワクワクしながら、つい言葉に力が入ってしまいます。

彼ら、彼女たちの顔を見ると

きっといい保育士さんや介護士さんになると思いました。

頑張って下さいね!!

日本の未来は明るいぞ!

 

 

- カテゴリー:日記・エッセイ・コラムページの先頭へ戻る