2012年6月9日

備前焼きの里

先日、岡山県備前市伊部を訪れました。

秋に行われる備前焼祭りには、全国から大勢の人がやってきますが、6月第一週の月曜日、お昼の伊部駅は、静かでした。

取材先に行く前にお昼ご飯を済ませようと、駅の中にあった「うど」というお店に入りました。

「無人の駅にある、軽食が食べられるお店」ですから、それほどの期待も無く入ったのですが、入ってみるとなんだか当たり!の予感shine

限定10食のランチは、ゴーヤチャンプルに切干大根、ブロッコリーのお浸しと、野菜がたっぷり。しかも美味しい!! おみそ汁も手作りのやさしい味。あと卵焼きにウインナーとなんだか懐かしい気持ちにconfident

そして、最後にコーヒーまでついてました。

さすが、ランチにつくコーヒーまで、備前焼のカップです。

そして、お値段が650円!! あまりにリーズナブルで びっくり!! 当たりsign03sign03でした。

その後取材先の作家さんのところで「うど」というのは「運道」と書いて、登り窯の ある部分の名前だと教えてもらいました。

今度伊部に行った時も、「うど」でランチ食べよdelicious

人気のカレーもあるらしいのですhappy01


- カテゴリー:ブログページの先頭へ戻る